CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室 (JUGEMレビュー »)
かんなP,ポンポコP,ショ大河P,6666AAP
(MikuMikuDance関連本4冊目!)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク・アペンド(Miku Append)
初音ミク・アペンド(Miku Append) (JUGEMレビュー »)

「VOCALOID2初音ミク」用追加声色音源!!「恋歌」も歌える![Sweet][Dark][Soft][Vivid][Solid]の5種類の声色が入っていて追加されます!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Metasequoiaスーパーモデリングガイド
Metasequoiaスーパーモデリングガイド (JUGEMレビュー »)
かこみき
「実写のようなかっこいいリアルなバイク」「綺麗な女性の実写調3DCGモデリング」本(かこみき氏著)
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作 (JUGEMレビュー »)
かこみき
「かこみき」氏著によるMikuMikuDance関連本では、3冊目になる予定の3DCGモデリング本。
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 (JUGEMレビュー »)
ISAO
3DCGの初心者を見捨てない「ISAO」氏の著書。お勧め!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き (JUGEMレビュー »)

PSP版「初音ミク」のダンスリズムステージゲーム!前回大人気!だった初回限定版の「ねんどろいどぷらす」付きは売り切れやすいので早めに予約しましょう!
RECOMMEND
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX (JUGEMレビュー »)

1BOXで、全16種類が揃う長〜いポスター。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Re:Package(初回限定盤)
Re:Package(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク,初音ミク
RECOMMEND
Re:MIKUS
Re:MIKUS (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク
RECOMMEND
RECOMMEND
supercell (通常盤)
supercell (通常盤) (JUGEMレビュー »)
supercell feat.初音ミク
社会現象を引きおこした「初音ミク」のCD
RECOMMEND
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection (JUGEMレビュー »)
Project DIVA Original Song feat.初音ミク,kz,トラボルタ,畑亜貴,OSTER project,神前暁
初音ミク Project DIVA にだけ入っている曲をセレクト
RECOMMEND
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver.
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver. (JUGEMレビュー »)

ワンフェス特別限定版の、Figma 初音ミク 可動フィギュアです。
RECOMMEND
Figma 初音ミク
Figma 初音ミク (JUGEMレビュー »)

動くフィギュアの「初音ミク」です!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
2018年10月近辺開始っぽいアニメ

10月は、新作アニメ開始の月っぽいので、テレビ番組表は、こまめにチェックしましょう!
今回は、切り替わりの時期に、前に中途半端で終わってしまった「BEATLESS」を4話やるようなので、テレビ番組表は、さらにこまめにチェックしましょう!
前シーズンにあった「殺戮の天使」は、検閲か何かの影響で、続きは、10月からは、「課金アニメ」に移行しました。
「殺戮の天使」は、タイトルが危ない感じだったので、はじめは敬遠していましたが、美術モチーフの「メメント・モリ(死を想え)」型のアニメで、とても良かったので、検閲は杓子定規にするべきではないと思います。
今現在、ある一定以上のラインを越えた作品で、検閲を回避するには、「クレジットカード(成人でしか持てないので、成人認証の代わりになる)」による課金を通す手法位しかありません。
まぁ、お金を払っているからというのもあって、「成人認証」以降では、「乳首の描写」、「ある一定以上を越えた残虐表現」まで可能になるわけですが、しかし、PS4ゲームなんかは、お金を支払ってゲームを買っているのに、かなりきついCERO検閲が入っています。
CERO検閲は、いろいろとおかしくて、「エロ」はアウト、「残虐」は、非常に緩い、という感じでかなり異常です。
本来は、「エロス」は、美術モチーフであり、「残虐」は、現実の世の中で、猟奇殺人事件が起きるので禁止にするはずだったものなのに、CERO検閲は、現在では、むしろ無い方が健全でしょう。
学術的に美術モチーフとなっているものは、検閲するべきではありません。

「あるテーマ」について、考えさせられるというのが、元々の「文学」などの作品や、「表現の自由」と呼ばれるものなので、「学術モチーフ」、「美術モチーフ」まで、検閲で禁止されてしまったら、「表現の自由」が死んでしまって、クリエイターは、何もできなくなってしまい、文化は、どんどん衰退するだけです。

 

(2018年10月近辺開始っぽいアニメ)
(RErideD -刻越えのデリダ-)
http://rerided.com/

 

(イングレス)
http://ingressanime.com/

 

(閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-)
http://senran2.tv/

 

(ソラとウミのアイダ)
http://soraumi-anime.com/

 

(とある魔術の禁書目録III)
http://toaru-project.com/index_3/

 

(ユリシーズ 〜ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士〜)
http://ulysses-anime.jp/

 

(寄宿学校のジュリエット)
http://juliet-anime.com/

 

(RELEASE THE SPYCE)
https://www.releasethespyce.jp/

 

(うちのメイドがウザすぎる!)
http://uzamaid.com/

 

(俺が好きなのは妹だけど妹じゃない)
http://imo-imo.jp/

 

(叛逆性ミリオンアーサー)
http://hangyakusei-anime.com/

 

(メルクストーリア 無気力少年と瓶の中の少女)
http://www.mercstoria.jp/

 

(CONCEPTION(俺の子供を産んでくれ!!))
http://conception-anime.com/

 

(転生したらスライムだった件)
http://www.ten-sura.com/

 

(ゴブリンスレイヤー)
http://www.goblinslayer.jp/

 

(ひもてはうす)
http://himotehouse.com/

 

(青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない)
https://ao-buta.com/

 

(あかねさす少女)
http://akanesasushojo.com/

 

(アニマエール!)
http://animayell.com/

 

(色づく世界の明日から)
http://iroduku.jp/

 

(でびどる!(コチンPA!))
https://devidol.com/

 

「でびどる!」は、「コチンPA!」という秋葉原のパチンコ店のテレビCMだったミニアニメが、テレビアニメ化したもので、MikuMikuDanceクリエイターが多数参加しているようです。

 

(となりの吸血鬼さん)
http://kyuketsukisan-anime.com/

 

(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)
https://beelmama.com/

 

(走り続けてよかったって。)(ホームページが見つからない)

 

(宇宙戦艦ティラミスII)
http://tiramisu-anime.com/

 

(SSSS.GRIDMAN)
https://www.gridman.net/

 

(ゴールデンカムイ(2期))
http://kamuy-anime.com/

 

(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
https://sao-alicization.net/

 

(ゾンビランドサガ)
https://zombielandsaga.com/

 

(ツルネ 風舞高校弓道部)
http://tsurune.com/

 

(FAIRY TAIL ファイナルシリーズ)
https://www.fairytail-tv.com/

 

(やがて君になる)
http://yagakimi.com/

 

(ラディアン)
http://www.nhk.or.jp/anime/radiant/

 

(学園BASARA (戦国BASARAスピンオフ))
http://www.tbs.co.jp/anime/gakuen_basara/

 

(軒轅剣 蒼き曜)(台湾のゲーム)
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/kenenken/

| アニメ | 14:02 | - | - | -
2018年7月近辺開始っぽいアニメ

7月は、新作アニメ開始の月っぽいので、テレビ番組表は、こまめにチェックしましょう!
前のシーズンのアニメでは、「LOST SONG」が凄く良かったです。
最近は、1シーズンに新放送されるアニメが増えすぎて見きれないので、自分は、残虐性の強いアニメはパスかなぁという感じです。

 

(2018年7月近辺開始っぽいアニメ)
(邪神ちゃんドロップキック)
http://jashinchan.com/

 

(ちおちゃんの通学路)
http://chiochan.jp/

 

(はねバド!)
http://hanebad.com/

 

(はるかなレシーブ)
http://www.harukana-receive.jp/

 

(ソラとウミのアイダ)
http://soraumi-anime.com/

 

(はたらく細胞)
http://hataraku-saibou.com/

 

(ISLAND(アイランド))
http://never-island.com/

 

(One Room セカンドシーズン)
https://oneroom-anime.com/

 

(ゆらぎ荘の幽奈さん)
http://yuragisou.com/

 

(すのはら荘の管理人さん)
http://sunoharasou-anime.com/

 

(じょしおちっ!〜2階から女の子が・・・降ってきた!?〜)
https://joshiochi.cf-anime.com/

 

(Fate/EXTRA Last Encore イルステリアス天動説)
http://fate-extra-lastencore.com/

 

(百錬の覇王と聖約の戦乙女)
http://hyakuren-anime.com/

 

(異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術)
http://isekaimaou-anime.com/

 

(ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王)
http://lord-of-vermilion.com/

 

(Phantom in the Twilight)
http://phantowa.com/

 

(七星のスバル)
http://www.tbs.co.jp/anime/subaru/

 

(音楽少女)
http://ongaku-shoujo.jp/

 

(少女☆歌劇 レヴュースタァライト)
https://revuestarlight.com/

 

(アイドルマスター シンデレラガールズ劇場(第3期))
http://cingeki-anime.com/

 

(BanG Dream! ガルパ☆ピコ)
https://anime.bang-dream.com/pico/

 

(プラネット・ウィズ)
http://planet-with.com/

 

(ハッピーシュガーライフ)
http://happysugarlife.tv/

 

(リルリルフェアリル おしえて魔法のペンデュラム)
http://fairilu.jp/

 

(あそびあそばせ)
http://asobiasobase.com/

 

(京都寺町三条のホームズ)
http://kyototeramachi-holmes.com/

 

(ゾイドワイルド)
https://anime-zoidswild.jp/

 

(つくもがみ貸します)
http://tsukumogami.jp/

 

(ヤマノススメ サードシーズン)
http://www.yamanosusume.com/

 

(兄に付ける薬はない!2-快把我哥帯走2-)(2期)
http://s.mxtv.jp/anime/anitsuke/

 

(夢王国と眠れる100人の王子様)
http://www.yume-100-anime.com/

| アニメ | 15:19 | - | - | -
NHK、4K放送へ向けての工事の予定日の発表(予約録画失敗に注意!)

「2018年12月4K放送開始」に向けて、現在、テレビ局では工事中で、この間、BSジャパンの予約録画に失敗しましたが、今度は、NHK、4K放送へ向けての工事の予定日の発表があったので注意しましょう!

 

(「アイカツフレンズ!」の目が死んでいる現象が起きている)
自分の所だと、工事日以降に、「アイカツフレンズ!」の予約録画に失敗したのですが、それ以降、「『アイカツフレンズ!』の目が死んでいる現象が起きている」のですが、アイドルアニメなのに、「目が死んだようにくすんでいて、元気が無くなるアニメになっている」のですが、どうも、アニメ制作会社の「色指定」がおかしいようです。
最近では、1シーズンに抱えるアニメの本数が多すぎになってしまって、「アニメ制作会社が、クオリティーを維持できなくなってきている」ようです。

 

この調子でいくと、「フルハイビジョン」という規格は死滅して、「4K放送」に入れ替わるのかもしれません。
しかし、「4K、8K放送」の工事は2段階で、
(1) 「2018年12月4K放送開始」向け
現行の録画機、BSアンテナを変えずに、そのまま利用できる方に割り当てられた「4K放送」の方の工事
(2) 「2020年東京オリンピック4K、8K放送開始」向け
主に、「8KのNHK放送」向けの新規の規格で、新しいBSアンテナ、8Kテレビ、8K対応録画機(しかし、8K容量が録画できるブルーレイディスクなどの技術が可能なのか?不明。そのまま「8Kは、オーパーツ」になりそうな気がする)が必要になります。
いくつかの、民放の「4K放送」は、こちらの新しいBSアンテナの規格の方に割り当てられています。((1)以外のもの)

 

(NHK、4K放送へ向けての工事の予定日)
http://www.nhk.or.jp/pr/kokuchi/

 

2018年5月8日(火) 0:00〜6:00 (BSプレミアム)
2018年5月22日(火) 4:00〜6:00 (BSプレミアム)
2018年5月28日(月) 3:00〜5:00 (BS1)

 

今回、NHKでは、対応策を案内していました。

 

(予約録画失敗の対応策)
(1) 「BSプレミアム」工事の日の場合には、「BS1」の方で、「お試し予約録画」を先にやる。
(2) 失敗するようならば、工事の次の日に、工事の無かった別のBSチャンネルを、30秒以上視聴してから、工事のあった予約録画は1度削除して、新しいテレビ番組表から、再び予約録画設定をし直す。

| アニメ | 19:02 | - | - | -
2018年4月16日以降に、BS録画失敗する場合の対応策

現在、日本のテレビは、「2020年東京オリンピック4K、8K放送」に向けて、電波枠を調整する工事をしている最中です。
最近、多いトラブルが、「2018年4月16日以降に、BS録画失敗する」事について、日本の総務省が注意喚起をしています。
現在、すでに、「2018年4月16日」を過ぎたので、こちらで確認できたトラブルと対処方法を書きます。

 

(BS録画失敗する)
自分の所でも、「BS録画失敗」していて、しかし、自分は、「2018年4月16日BS工事」の予定を知っていたので、事前に、同じ番組の地上波を予約していたので実害はありませんでした。(アイカツフレンズ!)
「2018年4月16日BS工事」の予定は、「BSジャパン」のみです。
今後、「NHK BSプレミアム 5月8日(火)午前0時〜午前6時」に、BS工事の予定が入っているので、今回と同様に、録画失敗する可能性が出るので注意しましょう!

他に、こちらで確認できた不具合は、地上波のTOKYO MXの新作アニメの「レディスポ」がアニメーションしません。(何!?仕様だと!!)

 

(BSジャパン、4K工事以降にBS録画失敗する可能性の予告)
http://www.bs-j.co.jp/company/4k/

 

(BSフジ)

http://www.bsfuji.tv/4k/

 

(パナソニック、4K放送規格への録画機器の対応状況)
http://jpn.faq.panasonic.com/app/answers/detail/a_id/43583/~/新4k8k衛星放送%284k放送、8k放送%29とは%EF%BC%9F%E3%80%80新4k8k衛星放送を見るには%EF%BC%9F

 

(対策)
テレビ局の発表では、はっきりとした対策は書いていないのですが、自分の所では、次のようにしたら正常に予約録画できました。
(1) テレビ局のBS工事の日程以降に、工事の入っていない他のBSチャンネルを30秒以上見る。
(2) この後に、BS工事のあったBSチャンネルを見て、正常に映っているか?を確認する。
(3) BS工事の日以前の録画予約は、いったん削除して、新しい番組表から予約し直す。

 

(画質の大幅な低下)
今回のBS工事で、それまで、「1920×1080ドット」のBS放送が、「1440×1080ドット」になってしまいました。
地上波デジタルは、そもそもが、「1440×1080ドット」です。
綺麗に録画をしたくて、BS録画をしていた人は、今後は、2018年12月までは、「BSは、地上波と同じ低画質になる」ので、そもそもが、「BSは降雨、台風、強風、雪などでノイズが入ってしまって、元々安定画質を確保できない」のに、画質まで、地上波と同じになってしまうので、BS録画をするメリットは、2018年12月までは、何もメリットが無くなってしまいます。
現在の予定では、2018年12月になると、「今使っているBSアンテナのまま、4K放送が見れるようになる」のですが、肝心な記録メディアが、「BD-R XL」で、「3層タイプ、100GB」、「4層タイプ、125GB」で、中途半端です。
「Ultra HD Blu-ray」規格の方が、映像販売する時の「4K」の規格で、すでにあります。
しかし、「2020年東京オリンピック4K、8K放送」の予定では、「8K」があるのですが、記録メディアの技術開発が大幅に遅れているので、間に合わない気がします。
業務用規格では、「BD-DSD」というのがあって、「両面記録、200GB」なのですが、「10〜100枚をカートリッジに入れて使用する」タイプなので、本当に業務用です。

 

(BS画質状況)
(BSが「1440×1080ドット」になってしまったもの(地上波と同じ低画質化))(今後、どんどん工事で変化する可能性あり)
NHK BS1、BS日テレ、BS朝日、BS-TBS、BSフジ、BSジャパン

 

(8Kへ向けての予定)(新しい規格の議論が必要な時期にきている)
8K放送の方は、「BS左旋の電波」という新しい方式を使って、圧縮規格も、「HEVC方式」になるので、新しいBSアンテナ、8K対応録画機器、8K対応テレビが必要になります。
こういった「4K、8K放送規格」を、前回書いた記事と同様に、今議論しなければいけない時期にきています。
他にも、本来ならば、できる技術だった「3D立体視放送」と、「360度放送」が、今現在、すでにできる技術なのですが、この規格が決まっていないので、「規格の無いものは、未来に技術は花開かない」ままになってしまうというわけで、そういうのが失敗の規格議論というわけです。
一方で、「iPad」や、「スマートフォン」では、持って方向を変えられるので、「360度放送」と「VRゴーグル」という新しい映像技術が花開いています。
Windowsが失敗したのは、こういった「iPad」や、「スマートフォン」の、持って方向を変えられるという技術革新に対応できなかったせいで、例えば、エンジニアでは、「実際の現実に起きている事を再現するのがエンジニアの仕事」なわけですが、テレビなんかの「色」の規格で、それまで不可能だった「光の干渉現象による虹色、玉虫色のような、方向で変わる色」というのが自然界にはあって、「iPad」や、「スマートフォン」の、持って方向を変えられるという技術革新の規格を使うと、20世紀には不可能な色表現だった、「光の干渉現象による虹色、玉虫色のような、方向で変わる色」の再現が、エンジニアの技術で可能になっているので、Windowsなんかの、jpgとかの色や写真、画像の規格に、この「光の干渉現象による虹色、玉虫色のような、方向で変わる色」の規格を入れる必要があります。(具体的な技術例では、PSVitaの「拡散性ミリオンアーサー」の「ホロカード」のように、持つ方向によって、「光の干渉現象による虹色、玉虫色のような、方向で変わる色」の再現がすでにできている)
非常に問題なのは、「今電気店で売っている4Kテレビでは映らなくなる(現在の4Kは、フライング的なものなので正式規格ではないので)」ので、おそらく、「8K対応チューナー」を買うか、普通は、「8K対応録画機器」にチューナーが入っているので、それをつなげば、「4K」までは映る可能性があります。
「4K放送」に無関係で、「4Kゲーム」だけをしたい人は、この変わり目の時期に、「旧4Kテレビ」が格安で買えるチャンスの時期にあたるので、「自宅で、4Kゲーム40インチ以上、2台」とかで、レースゲーム大会とかできる時期にあたります。
まだまだ、未確定の要素の多い新技術の規格の事なので、2018年12月の「4K放送開始」や、「2020年東京オリンピック4K、8K放送」が開始してみない事には、よくわからない事が多過ぎです。
一方で、8Kが処理できる「記録メディア」と、8K編集が可能なパソコンや、8Kデジカメ、8Kムービーなどの技術開発が必要になってくる時代なので、正直、「無理なんじゃないか?」と思います。
特に、8K編集が可能なパソコンがないと、「8Kアニメ」、「8K、3DCGアニメ」とかが作れないのですが、「512ビットパソコン」とか「1024ビットパソコン」位ないと、無理なんじゃないか?と思います。
現在の技術開発速度だと、「8Kは、オーパーツになる」可能性があります。

| アニメ | 22:16 | - | - | -
テレビ局は、声優に危険な事をさせるな!

「ドラゴンボール超」の「ブルマ」役の声優だった「鶴ひろみ」さんが急死してしまったそうで、2017年11月16日19時30分頃に、首都高を自分で運転している最中に気分が悪くなって、ハザードランプを付けて道路脇に停車したまま、そのまま亡くなってしまいました。
個人的には、自分が子供の頃から「ドラゴンボール」は見ていたので、自分も、だんだんテレビで見慣れた人が亡くなってしまう年代に入ってきてしまったのだなぁともの悲しく思います。
まだまだ、もっと長い間、声を聞いていたかったです。
死因は、「運転中の大動脈解離による突然死」ですが、この「運転中の突然死」は、最近の日本の「ブラック企業化」の世の中ではけっこう起きる事故になってきて、他の死因では、「エコノミークラス症候群で血栓ができて肺の血管に詰まって体調が急変してすぐに死んでしまう」というケースがあります。
他の「運転中の突然死」の例では、「ブラック企業で働いていた社員が、過労死直前の前段階で、自分で車を運転していて、気分が悪くなって道路脇に停車して、少し休んでから車を再び出発させた直後に死亡してしまって、ハンドルに体を突っ伏したままになるので、アクセルを踏みっぱなし状態になって車が暴走しているが、すでに運転者は死亡してしまっている」という事故が前に起きました。

 

(テレビ局は、声優に危険な事をさせるな!)
最近は、声優のバラエティー化があって、テレビアニメ「スロウスタート」が開始する前の特番番組で、「声優に、ロッククライミングや、バンジージャンプなどの声優に無関係な危険な事をさせていた」ので、やめるべきです!
声優の「上坂すみれ」さんなんかも、「危険なバラエティー」に最近出されるようになってしまって、もし死亡事故や重傷事故が起きた場合には、さすがに、ユーザーは、ブチ切れますよ!
声優に可能な範疇は、「アニメ開始前の特番のトークショー」、「歌番組」位の所にするべきです!
声優の場合には、「キャスト」なので、今回のように万が一の事があって死亡や重傷事故が起きてしまうと、「作品そのものが作れなくなってしまったり、大幅に、進行が遅れたりします」
声優は代役は立てられますが、多くの場合には、「視聴者にすでに慣れ親しんだ声、なじみのある声」があって、代えが利かないのが、声優やキャストというものなので、そもそもが、アニメ制作産業は、大昔から、作業量が多くてブラック企業なのですから、最近のように、新作の1シーズン中に抱えるアニメが増えすぎてしまって、「スタッフで処理できる描ける枚数以上の仕事を取ってきてしまったりして、作画崩壊や総集編多発に結果的になってしまう」事が増えてきたので、きちんと作業量を管理して、「スタッフが処理できる以上の仕事は取ってこない」ようにする必要があります。
声優やキャストは、代えが利かない人もいるので、不慮の事故などで、声優が死亡してしまったりしないようにする必要があります。
死亡事故は、殺人の方になるので、「ブラック企業」で済む話ではありません。

 

(「血管の修復」長時間睡眠をとるようにしよう)
最近の日本の「ブラック企業化」の話で、人が急死する場合の多くは、「脳梗塞」、「心不全」などの血管に関係するものです。
「脳梗塞」は脳、「心不全」は心臓のように、臓器に関係がある気がしますが、実際、人が中年から高齢になった時(最近では、日本の「ブラック企業化」の原因で若年齢でもなるようになってきた)の急死の原因は、「血管」の方が原因で、「血管」は地味なので気が付きづらいですが、これが1番健康に関係して怖い部分です。
「エコノミークラス症候群」の場合には、血栓を溶かせばいいのですが、これが注意しなければいけないところで、「血栓を溶かす薬を使うと、粉々になった血栓のカスが体中の臓器の血管にとんでいってしまって、結果的に、体中の複数の臓器のさらに細かい血管を詰まらせてしまって、”多臓器不全”という状態になって、複数の臓器が壊死してしまって急死する」事が多いです。
「血栓を溶かす薬」は非常に強力ですが、「多臓器不全」の副作用が怖いので、食べ物の方の食事療法で、「納豆」が、血栓を溶かす「ナットウキナーゼ」という成分が多く含まれるので、自分の場合には、納豆をよく食べるようにして、「血液さらさら」を維持するようにしています。(あと、「血液さらさら」の「杜仲茶」が入っている「爽健美茶」を毎食飲んでいる)
ですから、血管を詰まらせる血栓ができる前の段階で適切に健康管理を行わないといけません。
問題なのは、「脳の血管」などの細い血管の修復は、「8時間以上の長時間睡眠中に血管の修復が行われる」というプロセスがあって、だから、日本の「ブラック企業」に勤めている人が、「3時間位の短時間睡眠を1日で足して、6〜8時間眠る」という、「ブラック企業」の生活を繰り返していると、血管のダメージが修復しきらないうちに、次の日の疲労が重なっていくので、どんどん血管のダメージが大きくなっていって、血管が詰まって、「車を運転中に急死する」とか、突然、中年、高齢、(若年でも)で、「脳梗塞」、「心不全」などの血管不全で急死してしまうわけです。
ですから、特に、脳の血管の修復には、8時間以上の長時間睡眠が必要なので、長時間睡眠をとるようにしましょう。
また逆に、「寝たきり」のように、長時間過ぎる寝た状態が続くと、「むしろ血液が滞って詰まりやすくなる」ので、血管のメンテナンスには、適度な散歩などの運動が必要です。(要するに、バランスが大事)
人間の体は、うまくできていて、「健康のバランス」に注意して生活をしていると、「人体の自己修復能力」はけっこうなものでどんどん治りますが、1度無理をこじらせて肉体バランスの歯車が狂い出すと、簡単な事で急死しやすくなります。
「血管不全」は、「血管が詰まるという事は、最終的に全部の臓器が壊死する怖い病気だ」という事をよく理解して、血管のメンテナンスはきちんとしましょう。

 

((注意)コレステロールを下げる薬は危ない!)
「血液さらさら」を意識しすぎて、「コレステロールを下げる薬を飲む」のは、けっこう副作用が怖いのでやめた方がいいです。
「コレステロールは運動をすれば下げられる」ので、医者は、「薬を出す事で医者にお金が入る」ので、いくらでも薬を処方したがりますが、本当にいい医者は、「副作用の無い薬はない」と知っているので、「薬を極力使わないで治療する」方法を教えてくれます。
「コレステロールを下げる薬を飲んで運動すると、相乗効果でバツグンの効果を発揮しそう」ですが、これは、ウソで、自分の体験談で、とても危険な状態になるのでやめた方がいいです。
「コレステロールを下げる薬」の中で、「臓器がコレステロールを吸収する細胞の箇所を強制的にブロックしてフタをしてしまう」ようなタイプの薬があって、これが、滅茶苦茶危ない薬です!
「コレステロール」というものは、「塩」なんかと一緒で、人間の体になくてはならない栄養素で、これを遮断すると死にます。
「塩」が欠乏すると熱中症になって、汗で塩が出て行きますが、これができなくなるので体温が上がり続けていって死にます。
「コレステロール」というものは、「全ての細胞、筋肉、免疫抗体などを作成する必須原材料」なので、「コレステロール」の吸収を強制的にブロックされると死にます。
アスリートや、ボディービルダーなんかはよく知っているように、「筋肉、脂肪比率」というのがあって、「筋肉は、ボディービルダーなんかのように余剰に付ける事は本来不可能で、余剰に付いた筋肉細胞は、体のエネルギー効率のバランス化の為に、余剰に付いた筋肉細胞は、壊れてただの脂肪の塊に変化します(この瞬間が、滅茶苦茶痛い)」
要するに、「コレステロール」の吸収を強制的にブロックされると、「筋トレをした直後に、筋肉、脂肪比率の適正なバランスだと体が調整している位置が、脂肪寄りの分量に大幅にずれるので、筋トレをした直後に、余剰に付いた筋肉細胞は、壊れてただの脂肪の塊に変化して、この瞬間が、滅茶苦茶痛くて、医者は、「筋肉痛に似た痛みが出る事があります」という表現をしますが、もっとかなり強い痛みが出ます。(ミオパチーという)
自分の場合には、血液検査で、「少しコレステロールを下げた方がいい」と医者に言われて、「コレステロールを下げる薬(リバロ、ゼチーア(小腸からのコレステロール吸収を強制的に阻害する))」を、たった2日間、それぞれ2錠ずつしか飲んでいないのに、「コレステロールを下げる薬を飲んで、筋トレをした」だけで、猛烈な筋肉痛に似た痛みが出て危ないと思って、やめました。(「歯ブラシ」が重たくなる)
自分の場合には、この直後に荒療法で、自分は、理屈は知っているので、「コレステロール量が足りないと起きる現象」なわけなので、この直後に、「大量にコレステロールの多い食べ物を食べて、プロテインを飲んで、軽い運動をする」という事で、「ミオパチー」の発症は避けられました。(副作用が出た薬は、「絶対に!飲み続けてはいけません!」、それぞれ2錠ずつしか飲んでいない所で気が付いたから元に戻せた)
(だから、コレステロールを同じ量だけ下げるのには、運動をしても、まったく同じ効果が出るので、薬に頼るのは副作用が出るだけで何の利得もないのでやめた方がいい)
「ミオパチー」の症状が出だすと、「歯ブラシ」のような軽い物を持つだけで筋肉が疲れるようになる。
「ミオパチー」の症状が出ている時に、腕立て、腹筋、スクワットのような筋トレをすると、「ミオトニー」という、「筋肉収縮後に自分で筋肉を弛緩(しかん)できない状態」になって、これが症状の感覚でいうと、「足がつった」+「けいれん」の強い症状のようになって、AED(除細動器。心臓が急に止った人用の電気ショックの機器)が必要になりそうと不安な気持ちになる位の強い変なけいれんが出ます。(ほうっておくと、しばらくすると治る。コレステロールを下げる薬を完全に飲むのをやめてから最低でも2ヶ月位は、この症状が出て、薬が完全に抜けきるまで、2年間位かかります。それまでは、激しい筋トレはしない方が安全です)
このように、「コレステロールを下げる薬」というのは、「強制的に筋肉を破壊して、ただの脂肪の塊に変える」ので、「筋肉が関係している臓器の安定動作を壊す」ので、急性心不全の原因は、「コレステロールを下げる薬を飲んでいるから」です。

 

あと、「コレステロールを下げる薬」を飲むと、「体中にある非常に細く小さい筋肉」が溶けてしまうようで、例えば、足の指の「グー、パー」ができなくなってしまったりします。(完全に、「コレステロールを下げる薬」を飲むのをやめてから2年位経ってから、ずっとリハビリで、足の指の「グー、パー」をやっているとすぐに元の状態に戻るが、体中にある、「非常に細く小さい筋肉」というのは、そもそもが筋トレできないような位置にあったりして、自分の人生分かけて徐々に付いていた「非常に細く小さい筋肉」の部分を筋トレ不可能な位置の場合には修復するのが、もの凄く大変です)
後、この「非常に細く小さい筋肉」というのは、腕や腹筋のような大きな筋肉同士のつなぎの部分の要するに、筋肉を曲げた時の、しわのような部分の筋肉の部分だったりする箇所があって、要するに、その筋肉のしわの部分の「非常に細く小さい筋肉」が溶けてしまって、再び、筋トレをして修復すると、「しわの無い巨大な筋肉ができる」ようで、腹筋などの筋肉が曲げづらくなります。(男性器周辺なんかも、「しわの無い巨大な筋肉ができる」ようで、だいぶ変わってしまいます)(条件、「コレステロールを下げる薬」を完全に再び飲まない事。さらに、「プロテイン」で、リハビリをして筋肉量を元に戻していく事。筋トレ中に、「ミオトニー」の症状が出て、「筋肉がつった」+「けいれん」の強い症状が出るので、「コレステロールを下げる薬」を飲むのをやめてから、最低でも、2ヶ月間は、腕立て、腹筋などの激しい筋トレをしない事。もの凄く痛いので、やらない事を強くお勧めします)

 

他にも、「筋肉に関係する病気」の「老眼」や、コレステロールは、全ての細胞を作るのに必要なので、目の形を維持する量の細胞がきちんと揃わないと「乱視」になるし、脳細胞がきちんと機能するためにも、コレステロールが必要なので、「痴呆」になったりする。
1番怖いのは、「コレステロールは、免疫抗体を作るのに必要」なので、「コレステロールを下げる薬」を飲むと、「病気に非常にかかりやすくなります」
ですから、自分がやった荒療法のように、「コレステロールを下げる薬」を飲んだら、「必ず、コレステロールは多めに摂取する」必要があって、こういった薬の副作用が出るので、「効果は同じなので、運動をして、コレステロール量を下げる(コレステロールを下げる薬を完全に飲まない)」事を強くお勧めします。
「コレステロールを下げる薬」と同時に、「運動をしてコレステロールを下げる」をやると、「ミオパチー」、「ミオトニー」の症状が出て、もの凄く痛いし、非常に危険なので絶対に!やめましょう!
(自分の場合には、膨大な知識量を持っているので、悪化する事前に、荒療法で元の状態に戻せた。もう、ヤブ医者にはかからない)

 

(コレステロールを下げる薬を飲むと出る病気)
<「ミオパチー」、「ミオトニー」関連>
・筋力低下(体が本来必要としてくる量のコレステロール量が足りなくなるので、強制的に筋肉を破壊して、ただの脂肪の塊に変える。もの凄い痛みの強い筋肉痛のような痛みが出る)
・「ミオトニー」という、「筋肉収縮後に自分で筋肉を弛緩(しかん)できない状態」で、「足がつった」+「けいれん」の強い症状が出る(おそらく、細胞を作るのに必須のコレステロール不足によって、非常に細い神経などの連絡をする細胞が溶けてしまったり細くなってしまう事で、臓器間の連携がおかしくなる事が原因)
・急性心不全
・老眼

 

<コレステロールの吸収が阻害される事が原因で起こる病気(体が本来必要としてくる量のコレステロール量が足りなくなる)>
・全ての細胞を作るのに、コレステロールは必要です。(要するに、全部の病気や健康障害や臓器の機能障害が出る原因になる)
・痴呆
・乱視
・免疫抗体を作るのに必要なコレステロール量が足りないので、全ての病気に感染しやすくなる
・神経障害
・寝たきり老人

 

現在、日本の医学会では、少子高齢化による医療費の莫大な増加を削減する目標から、「健康長寿」という方針で活動するように変化しています。
ですから、昭和の時代に多かった、「薬は副作用が付きものだが、医者は薬を数多く出して金儲けする路線」はやめて、「健康な状態を維持する健康長寿の医療」に変更しているので、「結果は同じなので、コレステロールを下げる為には運動をしましょう」(「コレステロールを下げる薬」は、結果的に、「運動ができなくなる体」になっていくので、どんどん不健康になっていくだけで意味がないので飲むのはやめましょう!最終的には、体が本来必要としてくる量のコレステロール量が足りなくなるので、細胞がきちんと作られなくなって、「寝たきり老人」になって、「痴呆」になって死にます)

| アニメ | 18:57 | - | - | -
「キズナアイのBEATスクランブル」という情報番組をやるらしい

「キズナアイのBEATスクランブル」という情報番組をやるらしいです。
詳細は、動画を見た方が早いです。

 

(キズナアイのBEATスクランブル)
http://www.bs4.jp/guide/cinema/kizunaai/

 

 

「キズナアイ」の公式ページでは、PMXデータを配布しています。
使用のルールは、必ず、どこかに((C)Kizuna AI)のように、コピーライト表記を入れる事です。

 

(キズナアイ)
http://kizunaai.com/

| アニメ | 08:47 | - | - | -
irodori制作のショートアニメ「傾福さん」をテレビ放送する(2018年3月28日AM1:00)

 

irodori制作のショートアニメ「傾福さん」をテレビ放送するみたいです。
瞬間的にすぐ終わってしまうので、見逃さないようにしましょう!

 

(放送予定)(TOKYO MX)
2018年3月28日AM1:00〜1:05

評価:
---
irodori
¥ 3,390
(2018-02-19)

| アニメ | 05:41 | - | - | -
2018年4月近辺開始っぽいアニメ

4月は、新作アニメ開始の月っぽいので、テレビ番組表は、こまめにチェックしましょう!
今回は、「4Kパソコン」を買った後なのですが、ホームページを「4Kパソコン」で見ると、いくつかぼやけてしまうページがあって印象が薄いなぁと、これからの「2020年東京オリンピック8K時代」に向けて、「4K,8K時代」のいろいろな作りの調整が必要な事を実感しました。
最近は、1シーズンの新規アニメの数が増えすぎで、ユーザーも見きれないし、アニメのクオリティも下がるし、アニメイターも日干しになるので、もう少し数を減らしたほうがバランスがいいと思います。

 

(2018年4月近辺開始っぽいアニメ)
(重神機パンドーラ)
http://www.project-pandora.jp/

 

(LOST SONG)
http://lost-song.com/

 

(STEINS;GATE 0(シュタインズ・ゲート ゼロ))
http://steinsgate0-anime.com/

 

「STEINS;GATE 0」の先の未来の話の「かっこいいダル」が出てくる続きのストーリーをやってほしいです。
「STEINS;GATE 0」では、だいぶシリアスな展開になるので、「鳳凰院凶真」が出てこなくて残念なので、何か、一発ネタのお話を考えてみた。

 

鳳凰院凶真「この間、秋葉原に行ったらな、タイムリープの影響か、ずいぶん変わっておってな、外国人ばかりになっていて、ジュリアンとかいう外国人が、”私の名前を漢字で書いてください”と嘆願してきたのでな、この俺様が名付けてやったのだ!”樹里亜素”とな!」
ダル「オカリン、それ、”じゅりあそ”じゃね?」
牧瀬紅莉栖「ちょっと!人の名前で遊ばない!」
(鉄パイプを手に持つ牧瀬紅莉栖)
鳳凰院凶真「おっと、助手よ。その手に持っている鉄パイプは何だ?美しい君には、そんな物騒な物は似合わない。ぞ。」
牧瀬紅莉栖「(不意に、「美しい」と言われたのでドギマギしながら、「ツンデレ」て)ちょっ・・・なにっ・・・言ってんのよ!変な所で、言葉を区切らないでよ!気になって今日眠れないじゃないの!」

 

(キラッとプリ☆チャン)
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/prichan/

 

(魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!)
http://majopure.jp/

 

(魔法少女 俺)
http://magicalgirl-ore.com/

 

(こみっくがーるず)
http://comic-girls.com/

 

(ヒナまつり)
http://hina-matsuri.net/

 

(アイカツフレンズ!)
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/aikatsufriends/

 

(ありすorありす)
http://alice-or-alice.com/

 

(立花館 To Lie あんぐる)
http://tachibanakan-anime.com/

 

(Lostorage conflated WIXOSS)
http://lostorage-wixoss.com/

 

(フルメタル・パニック! Invisible Victory)
http://fullmeta-iv.com/

 

「フルメタル・パニック!」のシリーズは、だいぶ昔からあるのですが、メインヒロインの「千鳥かなめ」が、だいぶ体育会系のモーションをするキャラなので、昭和の時代のアニメを思い出して懐かしくなりました。
昭和の時代のアニメでは、昔の東京オリンピックの影響か「スポ根」と呼ばれる「スポーツ+根性」ものアニメが、だいぶはやって、その後に、「スポ根」アニメブームは終了してしまうのですが、アニメのモーションとしては、作画の方で「体育会系モーション」が残っていた時代があって、「プロジェクトA子」とか、「トップをねらえ!」では、「体育会系モーション」のキャラが、元気一杯に動きまくっていたなぁと思い出しました。
そういえば、最近のアニメでは、「体育会系モーション」のキャラは減ったなぁと思って、「体育会系モーション」は描くのが大変なので、最近では、アニメなのに、あまり絵が動かない事も増えてきました。

 

(PERSONA5 the Animation)
http://p5a.jp/

 

(僕のヒーローアカデミア(第3期))
http://heroaca.com/

 

(食戟のソーマ 餐ノ皿 〜遠月列車篇〜)
http://shokugekinosoma.com/

 

(ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン)
http://gungale-online.net/

 

(宇宙戦艦ティラミス)
http://tiramisu-anime.com/

 

(ウマ娘 プリティーダービー)
http://anime-umamusume.jp/

 

(SNS ポリス)
https://www.sns-police.com/

 

(Caligula -カリギュラ-)
http://caligula-anime.com/

 

(Cutie Honey Universe)
http://cutiehoney-u.com/

 

(デビルズライン)
http://devilsline.jp/

 

(奴隷区 The Animation)
http://doreiku-anime.com/

 

(魔法少女サイト)
http://mahoushoujyo-anime.com/

 

(ハイスクールD×D HERO)
http://www.haremking.tv/

 

(ガンダムビルドダイバーズ)
http://gundam-bd.net/

 

(ゴールデンカムイ)
http://kamuy-anime.com/

 

(ラストピリオド -終わりなき螺旋の物語-)
http://lastperiod.jp/

 

(レイトン ミステリー探偵社 〜カトリーのナゾトキファイル〜)
https://www.layton-anime.jp/

 

(されど罪人は竜と踊る)
http://www.tbs.co.jp/anime/sareryu/

 

(ニル・アドミラリの天秤)
http://nilad-anime.com/

 

(銀河英雄伝説 Die Neue These)
http://gineiden-anime.com/

 

(Butlers〜千年百年物語〜)
http://www.butlers-anime.com/

 

(ひそねとまそたん)
http://hisomaso.com/

 

(ピアノの森)
http://piano-anime.jp/

 

(メジャーセカンド)
http://www.shopro.co.jp/tv/major2nd/

 

(若おかみは小学生!)
http://www.waka-okami.jp/

 

(ヲタクに恋は難しい)
http://wotakoi-anime.com/

 

(あっくんとカノジョ)
http://akkun-kanojo.jp/

 

(踏切時間)
http://fumikirijikan.com/

 

(実験品家族 -クリーチャーズ・ファミリー・デイズ-)
http://jp.frankenstein-family.com/

 

(3D彼女 リアルガール)
http://www.3dkanojo-anime.com/

 

(多田くんは恋をしない)
http://tadakoi.tv/

 

(かくりよの宿飯)
http://kakuriyo-anime.com/

 

(信長の忍び〜姉川・石山篇〜)
http://www.bsfuji.tv/nobunaga/pub/index.html

 

(パズドラ)
http://anime-pad.com/

| アニメ | 14:42 | - | - | -
2018年1月近辺開始っぽいアニメ
1月は、新作アニメ開始の月っぽいので、テレビ番組表は、こまめにチェックしましょう!
(2018年1月近辺開始っぽいアニメ)
(ヴァイオレット・エヴァーガーデン)
http://violet-evergarden.jp/
(カードキャプターさくら クリアカード編)
http://www.nhk.or.jp/anime/ccsakura/
さくらちゃんは、「はにゃ〜ん!」とか「ほえ〜!」とか言ってないと、さくらちゃんっぽくないかなぁという感じですが、「クリアカード編」は、何かいきなり大人になってしまったようで残念です。
(メルヘン・メドヘン)
http://maerchen-anime.com/
(ダーリン・イン・ザ・フランキス)
http://darli-fra.jp/
(デスマーチからはじまる異世界狂想曲)
http://deathma-anime.com/
(刀使ノ巫女)
http://tojinomiko.jp/
(七つの大罪 戒めの復活)
http://www.7-taizai.net/
(宇宙よりも遠い場所)
http://yorimoi.com/
(Fate/EXTRA Last Encore)
http://fate-extra-lastencore.com/
「Fate」シリーズは、年末特番の方でも、たぶん1話限りの別の話をやる。
年末特番の方は、「Fate祭」的な感じのアニメで、コミケの祭的な雰囲気で「氷室の天地」が非常に良かった!
雰囲気的に、「年末〜年越しは、Fate祭を恒例行事として定着化させる」ような事を言っていた。
(グランクレスト戦記)
http://grancrest-anime.jp/
(恋は雨上がりのように)
http://www.koiame-anime.com/
(スロウスタート)
http://slow-start.com/
「スロウスタート」の1話の「千石冠(CV:長縄まりあ)」の「愚民どもが!」マジ神ボイスキタ!まさに、神降臨!
(三ツ星カラーズ)
http://mitsuboshi-anime.com/
(ゆるキャン△)
http://yurucamp.jp/
(からかい上手の高木さん)
http://takagi3.me/
(りゅうおうのおしごと!)
http://ryuoh-anime.com/
(りゅうおうのおしごと!〜かんそうせん〜)
https://www.youtube.com/watch?v=K7tzZj1zH9Q
(ラーメン大好き小泉さん)
http://ramen-koizumi.com/
(ハクメイとミコチ)
http://hakumiko.com/
(ポプテピピック)
http://hoshiiro.jp/
(ダメプリ ANIME CARAVAN)
https://damepri-anime.jp/
(怪獣娘〜ウルトラ怪獣擬人化計画〜(第2期))
http://kaiju-gk.jp/anime/
(HUGっと!プリキュア)(2月から)
https://www.asahi.co.jp/precure/hugtto/
| アニメ | 21:32 | - | - | -
時期はずれの新作アニメ「いつだって僕らの恋は10センチだった。」が開始される

新作アニメの開始時期は、通常、1月,4月,7月,10月あたりなのですが、ごく稀に、時期はずれに開始するアニメがあります。
新作アニメの「いつだって僕らの恋は10センチだった。」は、11月24日開始なので注意して見逃さないようにしましょう!

 

(いつだって僕らの恋は10センチだった。)(全6週)
http://www.honeyworks-movie.jp/

 

ホームページには、「はにわめーかー」というキャラクターを作れるページがあります。

 

(「はにわめーかー」で作ってみた!)


早速、「はにわめーかー」で作ってみたら、こんな風になった!
誰が作っても、こうなると思う。

| アニメ | 19:25 | - | - | -
<< | 2/8PAGES | >>