CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室 (JUGEMレビュー »)
かんなP,ポンポコP,ショ大河P,6666AAP
(MikuMikuDance関連本4冊目!)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク・アペンド(Miku Append)
初音ミク・アペンド(Miku Append) (JUGEMレビュー »)

「VOCALOID2初音ミク」用追加声色音源!!「恋歌」も歌える![Sweet][Dark][Soft][Vivid][Solid]の5種類の声色が入っていて追加されます!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Metasequoiaスーパーモデリングガイド
Metasequoiaスーパーモデリングガイド (JUGEMレビュー »)
かこみき
「実写のようなかっこいいリアルなバイク」「綺麗な女性の実写調3DCGモデリング」本(かこみき氏著)
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作 (JUGEMレビュー »)
かこみき
「かこみき」氏著によるMikuMikuDance関連本では、3冊目になる予定の3DCGモデリング本。
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 (JUGEMレビュー »)
ISAO
3DCGの初心者を見捨てない「ISAO」氏の著書。お勧め!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き (JUGEMレビュー »)

PSP版「初音ミク」のダンスリズムステージゲーム!前回大人気!だった初回限定版の「ねんどろいどぷらす」付きは売り切れやすいので早めに予約しましょう!
RECOMMEND
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX (JUGEMレビュー »)

1BOXで、全16種類が揃う長〜いポスター。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Re:Package(初回限定盤)
Re:Package(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク,初音ミク
RECOMMEND
Re:MIKUS
Re:MIKUS (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク
RECOMMEND
RECOMMEND
supercell (通常盤)
supercell (通常盤) (JUGEMレビュー »)
supercell feat.初音ミク
社会現象を引きおこした「初音ミク」のCD
RECOMMEND
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection (JUGEMレビュー »)
Project DIVA Original Song feat.初音ミク,kz,トラボルタ,畑亜貴,OSTER project,神前暁
初音ミク Project DIVA にだけ入っている曲をセレクト
RECOMMEND
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver.
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver. (JUGEMレビュー »)

ワンフェス特別限定版の、Figma 初音ミク 可動フィギュアです。
RECOMMEND
Figma 初音ミク
Figma 初音ミク (JUGEMレビュー »)

動くフィギュアの「初音ミク」です!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 2015年10月近辺開始っぽいアニメ | main | 平面シートで立体的に見えるタイプの3D印刷技術(レンチキュラー)がはやってきている >>
TRIALS FUSIONコースエディターで、「両輪走行のみ禁止(「前輪のみ走行」、「後輪のみ走行」のどちらでもOK)」の箇所を作る方法


 TRIALS FUSIONコースエディターで、「両輪走行のみ禁止(「前輪のみ走行」、「後輪のみ走行」のどちらでもOK)」の箇所を作る方法が、やっと完成したので、作り方を書いていきます。
これで、NINJAコースと呼ばれる激ムズコースの作成のバリエーションが大幅に増えます。
これは、「条件選択」を使えば作れる事は、かなり前からわかっていたのですが、何回やっても、うまく機能する形にならなくて、最近、ようやく完成したものです。
「条件選択」を使う方法は、具体的な作り方を書くだけでは、よくわかりづらいので、はじめに、作り方の考え方から書いていきます。

(考え方)
(1)「接触トリガー」を2つ使って、「前輪接触判定のみの、接触トリガー」、「後輪接触判定のみの、接触トリガー」の2つを、1つのランプなどで、同時に使う。
(2)
「前輪接触判定のみの、接触トリガーに接触」→「数値1を代入」、「接触していなければ、0を代入」
「後輪接触判定のみの、接触トリガーに接触」→「数値1を代入」、「接触していなければ、0を代入」
(3)2つの「数値代入」の値が、同時に動いた時のみ、加算すると「2」になるので、「2」になった時だけ、「前輪、後輪の両輪が地面に接触していると判定できるので、クラッシュさせる」
これで、「両輪走行のみ禁止(「前輪のみ走行」、「後輪のみ走行」のどちらでもOK)」の箇所が作れる事は、かなり前からわかっていたのですが、なぜか?うまく機能しませんでした。

(動かなかった原因)
(1)「接触トリガー」の「接触後無効化」のチェックボックスを「OFF」にしていなかった。
これが、「ON」だと、1度接触した状態の数値が残ったままなので、うまく機能しなかった。
(2)「インターバルトリガー」を使っていなかった。
「インターバルトリガー」というのは、「ある時間の間隔で、トリガーを発生させる」という機能を持ったものです。
「接触トリガー」というのは、どうも、「接触判定が起きた瞬間」と、「離れた瞬間」にしか、トリガー情報を飛ばさないので、「インターバルトリガー」が入っていないと、常に、監視する事ができないようです。

(具体的な作り方)
(1)次の物を画面に出す。
「前輪」の接触判定用と、「後輪」の接触判定用の一連の組みは、ほとんど同じ内容なので、「前輪用」を作って、全部をコピーして使います。

<1>「前輪」の接触判定用
[トリガーとイベント]-[トリガー]-[接触トリガー]
[トリガーとイベント]-[イベント]-[数値設定イベント(タイプ:設定)]を2つ
[トリガーとイベント]-[データソース]-[変数データソース]

(2)
[数値設定イベント]の1つ目は、「値: 1.00」にする。
[数値設定イベント]の2つ目は、「値: 0.00」にする。
どちらも、「イベントターゲットを選択」で、[変数データソース]につなげる。

(3)[接触トリガー]を設定する。
「接触オブジェクト1を設定」で、「バイクの前輪」を選択する。はじめからついている「バイク」、「ライダー」のチェックボックスは、OFFにする。
「接触オブジェクト1を設定」の「オブジェクトを個別に選択」で、「ランプ」、「地面」など、「前輪が接触してはいけない箇所」を選択する。
「接触後無効化」のチェックボックスを「OFF」にする。
「接触時」を、[数値設定イベント(値: 1.00)」につなげる。
「イベント詳細」で、「有効時」を、[数値設定イベント(値: 1.00)」につなげる。
「無効時」を、[数値設定イベント(値: 0.00)」につなげる。
これで、「バイク前輪が接触していると、1が代入されて、接触が離れると、0が代入されます」

(4)今つなげた4つの物を、全部、コピーする。
例えば、「接触トリガー」のアイコンを選択した直後に、「L1ボタン」を押したままにして、他の3つのアイコンを選択していくと、「複数選択」状態になる。
「複数選択」状態にした直後に、「L1ボタン」を離した直後に、「三角ボタン」を押せば、今の「複数選択」したものを全部、コピーできるので、別の場所に移動して、「複数選択」したコピーしたアイコンを置く。

<2>「後輪」の接触判定用
今の「複数選択」した「前輪の接触判定用」に作ったものを、「後輪」用に修正する。
「後輪」の接触判定用の「接触トリガー」の設定を変える。
「接触オブジェクト1を設定」で、「バイクの後輪」を選択する。「バイクの前輪」部分を、もう1度選択して、青くなっている選択状態を解除しておく。
「イベント詳細」の「有効時」のつながった先の矢印が、「前輪用」の方につながってしまっているので、「後輪用」の方の[数値設定イベント(値: 1.00)」につなげる。

これで、「前輪の接触判定用」と、「後輪の接触判定用」の両方の一連の組みができたので、次は、「条件選択」の方を作る。

(5)(「条件選択」を作る)次の物を画面に出す。
[トリガーとイベント]-[演算]-[2入力演算子]
[トリガーとイベント]-[フィルター]-[汎用フィルター]
[トリガーとイベント]-[トリガー]-[インターバルトリガー]
[トリガーとイベント]-[イベント]-[バイクパーツ取り外しイベント](または、「プレイヤーイベント」、「破壊イベント」など)(クラッシュ用)

(6)[2入力演算子(演算タイプ: 加算(+))]の設定
「入力値1」の所で、「三角ボタン」を押して、「前輪用」の方の「変数データソース」につなげる。
「入力値2」の所で、「三角ボタン」を押して、「後輪用」の方の「変数データソース」につなげる。

(7)[汎用フィルター(演算タイプ: 等しい(=))]の設定
「比較値1」の所で、「三角ボタン」を押して、[2入力演算子(演算タイプ: 加算(+))]につなげる。
「比較値2」の数値は、「2」にする。
「Trueイベントを選択」で、[バイクパーツ取り外しイベント](または、「プレイヤーイベント」、「破壊イベント」など)につなげて、「クラッシュ」用にする。

(8)[インターバルトリガー]の設定
「開始時間」は、「0(00:00.000)」
「間隔」は、「1(00:00.016)」
「イベント/フィルターを選択」で、[汎用フィルター(演算タイプ: 等しい(=))]につなげる。

(9)(クラッシュ用)
[バイクパーツ取り外しイベント]ならば、「前輪、後輪など」を選択
「プレイヤーイベント」ならば、「タイプ: 取りはずす」
「破壊イベント」ならば、「バイク」を選択する。

これで、「両輪走行のみ禁止(「前輪のみ走行」、「後輪のみ走行」のどちらでもOK)」の箇所の作成が完成です。

| Trials シリーズコースエディタ | 17:07 | - | - | -
スポンサーサイト
| - | 17:07 | - | - | -