CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室 (JUGEMレビュー »)
かんなP,ポンポコP,ショ大河P,6666AAP
(MikuMikuDance関連本4冊目!)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク・アペンド(Miku Append)
初音ミク・アペンド(Miku Append) (JUGEMレビュー »)

「VOCALOID2初音ミク」用追加声色音源!!「恋歌」も歌える![Sweet][Dark][Soft][Vivid][Solid]の5種類の声色が入っていて追加されます!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Metasequoiaスーパーモデリングガイド
Metasequoiaスーパーモデリングガイド (JUGEMレビュー »)
かこみき
「実写のようなかっこいいリアルなバイク」「綺麗な女性の実写調3DCGモデリング」本(かこみき氏著)
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作 (JUGEMレビュー »)
かこみき
「かこみき」氏著によるMikuMikuDance関連本では、3冊目になる予定の3DCGモデリング本。
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 (JUGEMレビュー »)
ISAO
3DCGの初心者を見捨てない「ISAO」氏の著書。お勧め!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き (JUGEMレビュー »)

PSP版「初音ミク」のダンスリズムステージゲーム!前回大人気!だった初回限定版の「ねんどろいどぷらす」付きは売り切れやすいので早めに予約しましょう!
RECOMMEND
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX (JUGEMレビュー »)

1BOXで、全16種類が揃う長〜いポスター。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Re:Package(初回限定盤)
Re:Package(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク,初音ミク
RECOMMEND
Re:MIKUS
Re:MIKUS (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク
RECOMMEND
RECOMMEND
supercell (通常盤)
supercell (通常盤) (JUGEMレビュー »)
supercell feat.初音ミク
社会現象を引きおこした「初音ミク」のCD
RECOMMEND
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection (JUGEMレビュー »)
Project DIVA Original Song feat.初音ミク,kz,トラボルタ,畑亜貴,OSTER project,神前暁
初音ミク Project DIVA にだけ入っている曲をセレクト
RECOMMEND
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver.
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver. (JUGEMレビュー »)

ワンフェス特別限定版の、Figma 初音ミク 可動フィギュアです。
RECOMMEND
Figma 初音ミク
Figma 初音ミク (JUGEMレビュー »)

動くフィギュアの「初音ミク」です!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 「ミス・モノクローム」に思う事(声優とキャラクターでパッケージにしてバーチャルアイドルで売り込む手法) | main | memeとbuzz(世界的な展開をする時に必要なキーワード) >>
ツンデレ口調の「VOICEROID」は作れそう

 自分が何年か前から疑問に思っていた、「初音ミク」などの「VOCALOID」などの「人工音声技術」で、棒読みではなくて、アニメキャラクターのような個性や感情豊かなしゃべり方は可能なのかなぁ?という疑問があって、「ツンデレ」とかの「キャラ属性」とかを、いろいろ考えていたわけですが、どうも、最近の最先端技術を使えば、「ツンデレ口調などのVOICEROIDは作れそう」という事がわかってきました。
「初音ミク」などの「VOCALOID」の方は、そもそも「歌わせる」事を目的に作られている為に、昔から、「初音ミク」などの「VOCALOID」をしゃべらそうとして多くの人々が玉砕してきました!
しかし、ネット動画文化が進むに従って、「しゃべる」為の「TALKROID」技術の需要が高まってきており、すでに、「VOICEROID」という製品ができあがっていて、かなり、普通の口調に近い形でしゃべる音声合成技術は完成しています。
これは、(AITalk)という技術を使っていて、「歌う、VOCALOID」とは違う発想で、「しゃべる、VOICEROID」を中心に考えた設計をしてあって、「音素解析」をする事によって、より、しゃべらす事に特化した音声合成技術となっています。
実は、「しゃべる、VOICEROID」の方の需要は世界的には、けっこう需要があって、これは、東京オリンピックのパラリンピックとかの方で、「交通事故や、スポーツ事故などで声を失った人の補佐をする」目的の需要は、世界中で、けっこうあるのです。
その理由は、「人間は、コミュニケーションをする生き物だから」なのです。
けっこう、今回の「歌う、VOCALOID」と「しゃべる、VOICEROID」の連携の話は、エンジニアリングの方で、今後の人類の歴史が、まったく変わってしまうほどの大きなターニングポイントのキーワードの話になって、奥がとても深いので、しばらくの間、詳しく解説していきます。
例えば、現在、「初音ミクライブ」では、「歌う、VOCALOID」のみを使っているので、「ライブ会場でのユーザーのおそらくするであろう反応を何ヶ月も前から事前に予測して、音声や、3DCGモーションデータを用意する」しかできませんが、「しゃべる、VOICEROID」と連携できれば、「初音ミクライブ会場で、パソコンから、テキスト入力すれば、きちんとすぐにしゃべってくれる」ので、より「ライブ感が増します」
ここが、自分が前に書いた、「ミス・モノクローム」に思う事(声優とキャラクターでパッケージにしてバーチャルアイドルで売り込む手法)という話です。
しかし、「初音ミク」というキャラクターは、クリプトンにくっついてしまっているキャラクターなので、違う会社の「しゃべる、VOICEROID」の方の製品としては、非常に出しづらいはずです。
ここが、時代の流れと共に必要となってくる「プランニング」能力の良し悪しですが、クリプトンは、ここら辺の「プランニング」能力自体は高い会社なので、対応できるか?という話です。
ここでは、後発の製品の方が圧倒的に有利なので、すでに、「歌う、VOCALOID」と、「しゃべる、VOICEROID」の両方を出している「結月ゆかり」、「東北ずん子」などの方が有利なのです。
ここで、クリプトンは時代への対応能力が低いと、「初音ミク」というキャラクターの未来自体を大きく閉ざしかねない大きなターニングポイントに来ていると自分の目には見えるわけです。
その他にも、非常に多くの未来に関わるターニングポイントの話がたくさんあるのですが、しかし、自分は、頭の中で、とても複雑な事を考えている人間なので、考えをまとめるまで、少し時間がかかる話になると思うので、その他は、今回は、すぐには、まだ書けません。

<「しゃべる」音声合成技術>
(AITalk)
http://www.ai-j.jp/

(「歌う、VOCALOID」と、「しゃべる、VOICEROID」の両方を出している「結月ゆかり」、「東北ずん子」など)
http://www.ah-soft.com/

(標準語と関西弁でしゃべる、VOICEROID+ 琴葉 茜・葵)
http://www.ai-j.jp/kotonoha/

今回は、ただ、自分の昔からの疑問だった、アニメキャラクターのような個性や感情豊かなしゃべり方を、「歌う、VOCALOID」や、「しゃべる、VOICEROID」のような音声合成技術で可能なのかなぁ?という疑問について書きます。
まず、「しゃべる」音声合成技術の(AITalk)のホームページには、「関西弁話者の音声合成技術」や「おっとり口調の音声合成技術」が紹介されていて、実際に動くようです。
しかし、現在の(AITalk)技術では、「感情表現には非対応です」とも書いてあります。
また、ユーザーが買える製品では、「VOICEROID+ 琴葉 茜・葵」では、「琴葉 葵」は標準語のイントネーションで、しゃべらせる事ができ、「琴葉 茜」は、少しおっとりした感じで、関西弁で、しゃべらせる事ができるようです。(個人的には、「京都弁」の方が好きです。)
現在でも、かなり普通な感じで、しゃべります。
昔から、「初音ミク」などの「VOCALOID」を、「しゃべらそう」として苦汁をなめていたユーザーは感動ものです。
さらに凄い事には、(AITalk)技術では、様々な外国語の言語に、すでに対応しだしている事で、「アメリカ英語、イギリス英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、ポルトガル語、ロシア語、タイ語、インドネシア語、アラビア語、中国語、韓国語」で、しゃべらせる事ができるようです。
これが、(AITalk)技術や、「しゃべる、VOICEROID」技術の今後の未来の先端技術として重要なポイントで、1つには、GoogleなどのAndroidなどのスマートフォンで、「ユーザーが言葉で指示して、コンピューターが言葉で返すという近未来コンピューター技術の要になる」からです。(これが完成しないと「人工知能」技術も完全に完成しない)
(AITalk)技術や、「しゃべる、VOICEROID」技術では、「音素解析技術」なので、「元となる音声データが集まれば集まるほど、精度が向上していく上に、データが集まれば、様々な感情や性格表現や、アニメキャラクターのツンデレ口調などのキャラクターの性格別に、しゃべらせる事も確実に可能な事」です。
ここで問題となる事は、「音素解析技術」なので、「元となる音声データで、その特徴どおりに話せる人」を探さないといけない事ですが、これがけっこう大変なはずです。
いわゆる、「コーパスデータ集め」をしないと、未来の「音声合成技術」は、なかなか進まないのです。
「音声合成技術」は、圧倒的に、声優が「声を楽器のように自由に操る事ができる」ので適任です。
「音声合成技術」は、声優でないと、声に無理な緊張感が出てしまって、なかなかうまくいきません。(マイクに慣れていて、ボイストレーニングを積んでいる声優がベスト)
個人的に、適任になりそうな声優をあげてみれば、

(「初音ミク」と同じように、世界に羽ばたくバーチャルアイドルとして活躍できる素質がある声優)(国民的に親しみやすい声の持ち主の声優)
「初音ミク」の藤田咲さん
「ミス・モノクローム」の声優の堀江由衣さん
花澤香菜さん

<アニメキャラクターの性格別に、しゃべる事ができる声優>(「音素解析技術」に絶対必要)
(ツンデレ)
釘宮理恵さん(ペルソナ4(久慈川りせ(りせち〜))役)
大久保瑠美さん(ムシブギョー(火鉢)役)
沼倉愛美さん(蒼き鋼のアルペジオ(重巡洋艦タカオ)役)
木戸衣吹さん(ISUKA(島津 朔邪)役)

(爽やかで真面目な生徒会長タイプ)
早見沙織さん
松来未祐さん(下ネタという概念が存在しない退屈な世界(アンナ・錦ノ宮)役)

(真面目でおとなしい図書委員タイプ)
名塚佳織さん(ガールフレンド(仮)(村上文緒)役、トトリのアトリエ(トトゥーリア・ヘルモルト(トトリちゃん))役)

(お姫様)
雨宮天さん

(けなげなメイドさん)
三森すずこさん(アウトブレイク・カンパニー(ミュセル・フォアラン)役)

(真面目な委員長、風紀委員長タイプ)
芹澤優さん(プリパラ(南 みれぃ)役)
花澤香菜さん(魔法科高校の劣等生(七草真由美)役、モーレツ宇宙海賊(チアキ・クリハラ)役)
石上静香さん(下ネタという概念が存在しない退屈な世界(華城綾女)役)(普通の風紀委員長役もできるという意味で)

(おっとり)
花澤香菜さん(STEINS;GATE(椎名まゆり)役)

(大和撫子タイプ)
桑島法子さん(いなり、こんこん、恋いろは。(宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ))役)
小清水亜美さん(ペルソナ4(天城雪子)役)

(とりあえず小さいもの)
水瀬いのりさん(ご注文はうさぎですか?(チノ)役)
渕上舞さん(蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-(潜水艦イ401、イオナ)役)
小倉唯さん(変態王子と笑わない猫。(筒隠月子)役)
悠木碧さん(ラストエグザイル-銀翼のファム-(ジゼル・コレット・ヴィント)役、終わりのセラフ(クルル・ツェペシ)役、七つの大罪(ディアンヌ)役)

<VOICEROIDにしたら人気が出そうなキャラクター>
VOICEROIDという事で、ごく普通に、聞き取りやすい声であるとか、あるいは、動画の実況用に、強烈な個性のある声。
動画の実況用に必要なのは、インパクトのある声です。
(聞き取りやすい声)
村上文緒(ガールフレンド(仮))(CV: 名塚佳織さん)
雪ノ下雪乃(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)、司波 深雪(魔法科高校の劣等生)(CV: 早見沙織さん)
皆口裕子さん

(強烈な個性のある声)
千斗いすず(甘城ブリリアントパーク)(CV: 加隈亜衣さん)
久慈川りせ(りせち〜)(ペルソナ4)(CV: 釘宮理恵さん)

(最先端技術開発を進めるには、どうするべきか)
最先端技術開発を進めるには、どうするべきか?という事には、コツがあって、そもそも、最先端技術関係の事は、「何をやったらいいのか?わからない」という模索の時期がありますが、一方で、「明確に、これをやっていけば先端技術開発が進む」という事が見えてくる時期があるのです。
「初音ミク」などの「歌う、VOCALOID」や「しゃべる、VOICEROID」という「音声合成技術」というのは、そもそも、「初音ミク」に「しゃべらせる事」が、もの凄く苦労をする、不毛に近い労働だという事がわかっていて、前が見えない状況でしたが、「しゃべる、VOICEROID」に特化した技術開発で、「音素解析」という手法や、「多くの単語のアクセント辞書を作る」という事で、これの「コーパス研究」によって、膨大な「音素解析」用のデータを集積していけば、どんどん「しゃべる」精度は、確実に向上していき、さらに、「音声合成技術」によって、「感情表現」や、アニメキャラクターのような「ツンデレ口調」なども確実に再現可能だとわかっている所まで来たわけで、このように、「最先端技術では、確実に、技術が向上する事がわかっている場合には、それを、どんどんやっていけばいいだけ」なのです。
そもそも、「先端技術は、何をしたらいいのか?わからない」事が、ほとんどなわけですから、「やる事がわかっている」事は、どんどんやらない手はないのです。
この調子でいけば、「音声合成技術」の未来は、「人工知能」や「コミュニケーションロボット開発」など、どんどんもっと広がっていくはずです。

| VOICEROID | 08:37 | - | - | -
スポンサーサイト
| - | 08:37 | - | - | -