CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室 (JUGEMレビュー »)
かんなP,ポンポコP,ショ大河P,6666AAP
(MikuMikuDance関連本4冊目!)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク・アペンド(Miku Append)
初音ミク・アペンド(Miku Append) (JUGEMレビュー »)

「VOCALOID2初音ミク」用追加声色音源!!「恋歌」も歌える![Sweet][Dark][Soft][Vivid][Solid]の5種類の声色が入っていて追加されます!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Metasequoiaスーパーモデリングガイド
Metasequoiaスーパーモデリングガイド (JUGEMレビュー »)
かこみき
「実写のようなかっこいいリアルなバイク」「綺麗な女性の実写調3DCGモデリング」本(かこみき氏著)
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作 (JUGEMレビュー »)
かこみき
「かこみき」氏著によるMikuMikuDance関連本では、3冊目になる予定の3DCGモデリング本。
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 (JUGEMレビュー »)
ISAO
3DCGの初心者を見捨てない「ISAO」氏の著書。お勧め!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き (JUGEMレビュー »)

PSP版「初音ミク」のダンスリズムステージゲーム!前回大人気!だった初回限定版の「ねんどろいどぷらす」付きは売り切れやすいので早めに予約しましょう!
RECOMMEND
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX (JUGEMレビュー »)

1BOXで、全16種類が揃う長〜いポスター。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Re:Package(初回限定盤)
Re:Package(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク,初音ミク
RECOMMEND
Re:MIKUS
Re:MIKUS (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク
RECOMMEND
RECOMMEND
supercell (通常盤)
supercell (通常盤) (JUGEMレビュー »)
supercell feat.初音ミク
社会現象を引きおこした「初音ミク」のCD
RECOMMEND
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection (JUGEMレビュー »)
Project DIVA Original Song feat.初音ミク,kz,トラボルタ,畑亜貴,OSTER project,神前暁
初音ミク Project DIVA にだけ入っている曲をセレクト
RECOMMEND
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver.
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver. (JUGEMレビュー »)

ワンフェス特別限定版の、Figma 初音ミク 可動フィギュアです。
RECOMMEND
Figma 初音ミク
Figma 初音ミク (JUGEMレビュー »)

動くフィギュアの「初音ミク」です!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 「けいおん!」も、プレイステーション3になる!(けいおん!放課後ライブ!!HD Ver.) | main | 「ファイアーエムブレム覚醒」は、凄くいい感じ(「いつの間に通信」の配信を受け取るには) >>
「アーシャのアトリエ」続報

アーシャのアトリエ〜黄昏の大地の錬金術士
 (C)GUST CO.,LTD. 2012

「アーシャのアトリエ」の続報です。
新しいキャラクター紹介です。

(遺跡発掘お姉さん、レジナ)(イラスト)
遺跡発掘お姉さん、レジナ(イラスト)

(遺跡発掘お姉さん、レジナ)(3Dモデル)
遺跡発掘お姉さん、レジナ(3Dモデル)
遺跡発掘お姉さん、レジナ(3Dモデル)


(雰囲気が暗いので、不安)
アーシャのアトリエ
個人的に思う事は、今回は、「黄昏の時代」が世界設定にあるのですが、だいぶ暗い感じで、正直言うと、大丈夫なのかなぁ?という感じがします。
まず、最近、「アトリエ」シリーズをやり始めたプレイヤーは、「ロロナ、トトリ、メルルのアトリエ」の岸田メル氏の、「フワッとした可愛いキャラクターイラスト」のイメージや、「のんびりとした雰囲気」が好きでプレイしていると思うので、あえて、獲得したユーザー支持の路線を壊してまで、やる必要があるのか?と感じる事です。(アトリエシリーズらしい、「かわいらしい敵キャラ」が、今回は、少し怖い感じになっているなど。コーエー・テクモと組まない方が、よかった気がします。アルトネリコシリーズがあるので、「バンダイ・ナムコ」の方と組んだ方が、ガストのメーカーの資産価値が、すんなりと、もっと上がるはずです。)
メーカーというのは、何となく、「安定した路線」が自然とできあがった感じがして、「いつでも取り戻せる」ような錯覚に陥る時期があるのですが、実は、そうではなくて、それは、何事もなく、うまく行っている状態というのは、本当は、実は、けっこう難しく、その状態を獲得する事は、大変なのが、クリエーターの世界の話なのですが、ガストは、何となくやっていたようで、自然に、うまくこなしていた事に気が付かないのは、もったいない事です。
注意してほしい事は、何となく、「安定した路線」が自然とできあがった感じがして、「いつでも取り戻せる」ような錯覚に陥るのは、とても良くない事で、この「安定したユーザー支持の多い路線」というのは、本当は、もの凄く苦労して構築して、獲得していくはずの物なので、簡単に、手放してしまうと、場合によっては、ユーザー層が、「戻ってこない」ように、取り返しの付かない事態になりかねないのです。
自分が思うには、「アトリエ」シリーズが、売れているのは、最近、バイオレンスなゲームばかり増えている中で、子供が安心して遊べるような、「ほのぼのとしたゲーム」が受けているからです。
最近、ガストは、コーエー・テクモの下に入った事で、「バイオレンス」を重要視するコーエー・テクモの下だと、かえって、ガストの作風や資産価値が、大幅に下がる可能性が、とても高いので、コーエーは、割と、自由に、タッグを組んだ、他のメーカーは、その今までに定着した路線を大事にするような方針のようですが、それでも、クリエーター側としては、「バイオレンス」に囲まれた雰囲気の中では、だいぶやりづらいはずで、それが、このように、暗い雰囲気となって出てしまっているのかなぁ?という風に感じます。
個人的には、「アトリエ」シリーズを、自分が支持しているのは、世の中に、バイオレンス路線ばかりのゲームになっている中で、「アトリエ」シリーズの「ほのぼのとした雰囲気」を支持しているからであって、そういった世界感が失われてしまっては、よくないのです。
当然、ゲーマーなので、「デッド・オア・アライブ」なども、好きなシリーズなのですが、だからと言って、ゲーム業界全体が、バイオレンス路線ばかりになってしまう事は、かなりの考え物であって、とても、よくない事だと思います。
個人的には、「アトリエ」シリーズは、「ほのぼのとした雰囲気」の、ゲーム業界の、「オアシス」のような、癒しの存在のままでいてほしいです。
個人的には、「アトリエ」シリーズは、岸田メル氏の「フワッとしたイラスト」が、ドンピシャリの大当たりの組み合わせだと思うので、また、岸田メル氏の「フワッとしたイラスト」の、アトリエシリーズを出してほしいです。
こういう当たりの組み合わせは、運命の巡り合せのような物なので、大事にしていった方がいいです。
ゲーム業界や、クリエーター業界では、このように、ごく稀に、運命の巡り合わせ的な、「黄金タッグ」ができる事があるのですが、自分は、初代の「マリーのアトリエ」から遊んでいた中で、「アトリエ」シリーズ+岸田メル氏の「フワッとしたイラスト」は、完全に、「黄金タッグ」だと思うので、ガストは、こういうのを大事にした方がいいです。
要するに、ユーザーの支持路線というものは、大切にしていかないと、思ったよりも、失ってしまってから、取り戻せると思っても、なかなか難しいのが、そういった、ユーザーの支持路線なのです。
「アトリエ」シリーズのファンが、求めるイメージは、
・「ほのぼの、のんびりした雰囲気」のゲームがしたい。
・人物キャラクターが、岸田メル氏の「フワッとしたイラスト」のような感じに、「フワッとして、かわいらしい」
・敵キャラクターも、ほのぼのと、かわいい。
といった感じなので、ここを大切に守っていった方が、長く、「アトリエ」シリーズを楽しんでくれているファンがいるので、ここは、大切にした方がいいです。

| アトリエシリーズ | 01:52 | - | - | -
スポンサーサイト
| - | 01:52 | - | - | -