CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室 (JUGEMレビュー »)
かんなP,ポンポコP,ショ大河P,6666AAP
(MikuMikuDance関連本4冊目!)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク・アペンド(Miku Append)
初音ミク・アペンド(Miku Append) (JUGEMレビュー »)

「VOCALOID2初音ミク」用追加声色音源!!「恋歌」も歌える![Sweet][Dark][Soft][Vivid][Solid]の5種類の声色が入っていて追加されます!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Metasequoiaスーパーモデリングガイド
Metasequoiaスーパーモデリングガイド (JUGEMレビュー »)
かこみき
「実写のようなかっこいいリアルなバイク」「綺麗な女性の実写調3DCGモデリング」本(かこみき氏著)
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作 (JUGEMレビュー »)
かこみき
「かこみき」氏著によるMikuMikuDance関連本では、3冊目になる予定の3DCGモデリング本。
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 (JUGEMレビュー »)
ISAO
3DCGの初心者を見捨てない「ISAO」氏の著書。お勧め!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き (JUGEMレビュー »)

PSP版「初音ミク」のダンスリズムステージゲーム!前回大人気!だった初回限定版の「ねんどろいどぷらす」付きは売り切れやすいので早めに予約しましょう!
RECOMMEND
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX (JUGEMレビュー »)

1BOXで、全16種類が揃う長〜いポスター。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Re:Package(初回限定盤)
Re:Package(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク,初音ミク
RECOMMEND
Re:MIKUS
Re:MIKUS (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク
RECOMMEND
RECOMMEND
supercell (通常盤)
supercell (通常盤) (JUGEMレビュー »)
supercell feat.初音ミク
社会現象を引きおこした「初音ミク」のCD
RECOMMEND
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection (JUGEMレビュー »)
Project DIVA Original Song feat.初音ミク,kz,トラボルタ,畑亜貴,OSTER project,神前暁
初音ミク Project DIVA にだけ入っている曲をセレクト
RECOMMEND
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver.
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver. (JUGEMレビュー »)

ワンフェス特別限定版の、Figma 初音ミク 可動フィギュアです。
RECOMMEND
Figma 初音ミク
Figma 初音ミク (JUGEMレビュー »)

動くフィギュアの「初音ミク」です!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 2011年6月21日から「Nintendo3DS」で「3Dテレビ」の「いつの間にテレビ」が放送開始 | main | 「メルルのアトリエ」買った〜!(序盤の弱い時の戦闘の攻略方法) >>
「Nintendo3DS」用に「SDHCカード 8GB (CLASS4)」を買った。

 なんか、「Nintendo3DS」では、初期の「SDカード 2GB」では、すぐに足りなくなりそうな予感がしてきたので、「DEAD OR ALIVE Dimensions」のコスチュームダウンロードが、再配信が、2011年6月23日〜2011年7月26日予定なので、緊急で、今日、SDカードの大きい物に変えておけば、万が一、失敗しても、「DEAD OR ALIVE Dimensions」のコスチュームダウンロード再配信があるので、大丈夫だ。という事で、「Nintendo3DS」用に「SDHCカード 8GB (CLASS4)」を買ってきて、交換してみたので、そのリポートを書きたいと思います。
まず、自分は、初期の「プレイステーション3」時代に、本体のシステム更新の後に、「ディスクが認識しなくなった」ので、パソコンと同じ感覚で、「本体の初期化(普通は、絶対に!しては、ダメ!)」をしてしまって、「セーブデータが、全て、使えません。という状態になった」事があって、最近のゲーム機での、ハードディスクや、メモリーカードの交換に、もの凄く、慎重になってしまいました!
要するに、最近のゲーム機では、セーブデータの管理が厳しすぎて、自分のセーブデータなのに、この移行方法に失敗すると!「グランツーリスモの集めた車が、全部、死んだり、初回特典ダウンロードコンテンツが、使えなくなってしまったり!するのです!」
自分は、ここら辺の、ゲーム機本体の仕様の問題の扱いづらさが、最近のゲーム業界の不振だと思うのです。
それで、今回は、まだ、「Nintendo3DS」本体が、出たばかりだったのですが、いきなり、「DEAD OR ALIVE Dimensions」のコスチュームダウンロードが、「いつの間に通信」での、不確実な配信方法だった為に、自分は、1回失敗してしまったのです!
しかし、「本体の更新」をすれば、大丈夫な事がわかってからは、後は、全部、大丈夫だったです。
自分は、この「いつの間に通信」は、「いつデータが来て、終了しているのか?」が不明なので、24時間、ゲーム機本体のデバッグをさせられている感じで、あまり好きではありません。
昔からのように、「自分で、今から、ダウンロード開始して、今、終わった」と確認できる仕組みの方が確実でいいです。
特に、今回のように、「DEAD OR ALIVE Dimensions」のコスチュームダウンロードのように、「初回特典」のような物だと、不確実で、コスチュームが来なかった人は、「かなり怒るだろうなぁ」と思ったわけです。

(「Nintendo3DS」用に「SDHCカード 8GB (CLASS4)」に交換)
まず、「Nintendo3DS」本体を買った段階での「2GB」では、およそ、「15000ブロック」程度の空きがあるようです。
目安は、
・3Dエキサイトバイク(179ブロック)
・パルテナの鏡 3D映像デモ(230ブロック)
・いつの間にテレビ6番組(2537ブロック)
の消費です。
それで、このままでは、「2GB」は、あっという間かも?と思ったので、「DEAD OR ALIVE Dimensions」のコスチュームダウンロードが、再配信が、2011年6月23日〜2011年7月26日予定だったので、もし、「プレイステーション3」の時のように、うまくいかなかったとしても、「DEAD OR ALIVE Dimensions」のコスチュームだけは、何とかなりそうだったので、緊急で、「8GB」を買ってきたわけです。
しかし、本当は、現在、対応している最大は、「SDHCカード 32GB」なのですが、売ってなかったので、売っていたのは、「安い16GB」と「国産の8GB」だったので、安定性をとって、「国産の8GB」を買ってきたわけです。
結果は、
「SDHCカード 8GB (CLASS4)」で、およそ、「60000ブロック」位の空きのようです。
「60000ブロック」だと、なんか、微妙〜な容量で、無くなりそうな気もするので、たぶん、1番、「Nintendo3DS」を使う時期の中盤から、また、容量が足りなくなりそうだなぁという中途半端だったので、「16GB」か「32GB」を買えばよかったかなぁという感じです。が、緊急だったので、売っていなかったわけです。
買ったのは、パナソニックの「SDHCカード 8GB (CLASS4)」で、国産の「SDカード」で、動かなければ、ニンテンドーが悪いという事で、これ以上の対策が取れないので、しょうがないです。

それで、実際の移行の方法は、「Nintendo3DS」のマニュアルに、なんか曖昧に書かれていて、よくわかりづらいのですが、まず、「SDカード」の内容を、「フォルダ構造と、ファイルネームなどは、絶対に!変更しないで、パソコンに1度入れてから、そのまま、新しい大容量SDカードに、内容を移して下さい。2枚のSDカードの内容は、1枚に、できません。」
という事なので、そのままやると、一応、今の所は、きちんと動いているようで、「DEAD OR ALIVE Dimensions」のコスチュームデータも大丈夫なようです。
コスチュームデータといっても、たぶん、「アンロック」データなので、本式な、ダウンロードコンテンツが出た後に、大容量のSDカードに移行して、安全なのか?は不明です。

どうも、これからのゲーム機本体は、セーブデータが、かなりややこしい仕様になるようで、「Nintendo3DS」でも、「PlayStation Vita(ヴィータ)」でも、
・本体内メモリ
・ゲームカード内にセーブ
・SDカード内にセーブ
の3箇所に、セーブ領域がある為に、メーカーは、かなり、「セーブデータ管理」の処理が、ややこしくなりそうです。
1番、頭を抱えそうな問題点は、「初回購入ダウンロードコンテンツ」や「ダウンロードコンテンツ」なんかは、この3箇所の、どこに保存するか?ですが、どうも「本体内メモリ」は、今後の本体のアップデート用が、メインで使うようです。
「ゲームカード内にセーブ」だと、容量上限が、シビアなので、例えば、リッジレーサーのレースプレイの「ゴーストデータ」などを、どんどん、ユーザーが保存するのは、「SDカード内にセーブ」で、「ゲームカード内にセーブ」は、今後の、アップデート用なのかなぁ?という感じです。
昔と違って、今のメーカーは、「安定動作」の為に、いろいろと頭をひねらないといけない時代なのだなぁと思いました。

なんか、また「セーブデータ」や「ダウンロードコンテンツ」が壊れそうで、スカッとしないです!
「Nintendo3DS」は、たぶん、自分は、この「8GB」が一杯になった時までかなぁ?という感じなので、「初回特典ダウンロードコンテンツ」が壊れたりしないような、安心して遊べる仕様にしてほしいです。

| 3Dテレビ・3Dゲーム・3Dデジカメ | 20:13 | - | - | -
スポンサーサイト
| - | 20:13 | - | - | -