CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室 (JUGEMレビュー »)
かんなP,ポンポコP,ショ大河P,6666AAP
(MikuMikuDance関連本4冊目!)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク・アペンド(Miku Append)
初音ミク・アペンド(Miku Append) (JUGEMレビュー »)

「VOCALOID2初音ミク」用追加声色音源!!「恋歌」も歌える![Sweet][Dark][Soft][Vivid][Solid]の5種類の声色が入っていて追加されます!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Metasequoiaスーパーモデリングガイド
Metasequoiaスーパーモデリングガイド (JUGEMレビュー »)
かこみき
「実写のようなかっこいいリアルなバイク」「綺麗な女性の実写調3DCGモデリング」本(かこみき氏著)
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作 (JUGEMレビュー »)
かこみき
「かこみき」氏著によるMikuMikuDance関連本では、3冊目になる予定の3DCGモデリング本。
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 (JUGEMレビュー »)
ISAO
3DCGの初心者を見捨てない「ISAO」氏の著書。お勧め!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き (JUGEMレビュー »)

PSP版「初音ミク」のダンスリズムステージゲーム!前回大人気!だった初回限定版の「ねんどろいどぷらす」付きは売り切れやすいので早めに予約しましょう!
RECOMMEND
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX (JUGEMレビュー »)

1BOXで、全16種類が揃う長〜いポスター。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Re:Package(初回限定盤)
Re:Package(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク,初音ミク
RECOMMEND
Re:MIKUS
Re:MIKUS (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク
RECOMMEND
RECOMMEND
supercell (通常盤)
supercell (通常盤) (JUGEMレビュー »)
supercell feat.初音ミク
社会現象を引きおこした「初音ミク」のCD
RECOMMEND
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection (JUGEMレビュー »)
Project DIVA Original Song feat.初音ミク,kz,トラボルタ,畑亜貴,OSTER project,神前暁
初音ミク Project DIVA にだけ入っている曲をセレクト
RECOMMEND
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver.
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver. (JUGEMレビュー »)

ワンフェス特別限定版の、Figma 初音ミク 可動フィギュアです。
RECOMMEND
Figma 初音ミク
Figma 初音ミク (JUGEMレビュー »)

動くフィギュアの「初音ミク」です!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< トトリのアトリエ〜アーランドの錬金術士2〜続報!第3弾! | main | 「MikuMikuDance」初心者チュートリアル(第24章)無限ジャンプ映像を作る! >>
MikuMikuDanceモデル紹介(ねんどろミク)

 MikuMikuDanceモデル紹介(ねんどろミク)

どうも、ついに!手持ちのパソコンの性能の限界がきたようなので、新しく「MikuMikuDanceモデル紹介」でも、書いていこうかな?と思います!
MikuMikuDanceは、現在、Ver.7に突入しました!
これは、かなりのハイエンド化がされています!
扱えるポリゴン数も、以前とは比べ物にならない程になっていたり、とても細かなCG表現ができるようになっています!
さらに!「VOCALOID」の方も、「MIKU Append(ミク・アペンド)」での、新しい声色の追加になったわけです!
簡単な曲なら、まだ今現在の環境でも、十分動くわけですが、コーラスなんかが、たぶん重くなりそうな気配がするわけなので、ついに!パソコンを買い換える時期かなぁ?とか思うわけです!
そこで、とりあえず、「MikuMikuDanceモデル」も、把握できない程の数になってきたので、何が何だかわからなくなってきてしまったので、覚え書きも兼ねて、新しく「MikuMikuDanceモデル紹介」でも書いていこうかなぁ?という事になったわけです!
「MikuMikuDanceモデル」というのも、それぞれのモデルで、特徴的な部分があったり、使う場合のコツなんかが、けっこうあるので、1つのモデルを扱いこなすだけでも、細かくやると、けっこう!大変なのです!
そういった事について、書いていこうかなぁ?という感じです!
基本的に、「MikuMikuDance用のモデル」は、それぞれの使う「ダンスモーション」などによって、調整しなければいけない項目が全然違うわけなので、100%万能モデルというのは、なかなか作れませんので、できるだけ、あまりモデル作者に負担がかからないようにして、「モデルを扱うコツ」なんかが、いろいろな場所に書かれていると思いますので、自分で扱うダンスモーションに合わせて、自分で最適化して調整していく。という事も、MikuMikuDanceを扱う上でのスキルになってくるわけなので、そういうやり方も覚えていきましょう!
モデル作者というのも、趣味でやっているわけなので、「早く、新しい次のモデルを作りたいなぁ。」とか、いろいろ思うわけなので、時間の空いた時にしか、なかなか微調整までは手が回らないのです!
例えば、「フレンチカンカン」のように、「足を高く上げるダンス」とか、自分のように「前宙したり、体操するモーション」とかでは、まったく調整項目が別なのです!
両方を合わせる事は、なかなかできなくて、つまり、そのダンスモーションに適した微調整は、自分自身でやっていくしかない!ので、こういったスキルも覚えていきましょう!
基本的には、「スカートの破綻を抑える事」が、普通のモデルの1番の課題です!
ダンスステップでは足は、たくさん動かすからです。
大体は、ダンスモーションを工夫し直すという方法と、モデルの「物理演算」をそのダンスモーション用に見直して、若干「剛体を大きくしたり、小さくしたり、ガードのダミー剛体を入れたり」して、回避します。
しかし、基本的には、「自然なモーションを大切にした方がいいので、若干、破綻したりしても、あまり気にしないで作った方が、ダンスのリズム感がよくなります!」

(MikuMikuDanceモデル紹介(ねんどろミク))
ねんどろミク
では!まず!第1弾!としては、最近の一押しモデル!の「ねんどろミク」ちゃんです!
これは、「さぼてん」さんが作ったモデルです!
これは!ある意味、天才的な感じの作り方をしていて、「大きい方のミク」ちゃんモデル(さぼてんミク、モデル)があるのですが、そこに、何と!「ねんどろいどスライダー」なる物を付けているのです!
よくこういう発想が出るものだなぁ!と感心するのですが、ちょうど、「表情操作」パネルの「その他」の所の[<<]や[>>]を押すと出てきます!
この「ねんどろいどスライダー」をスライドさせると!何と!「標準状態のミクちゃんから、ねんどろいど状態にまで、好きな段階に変化できるのです!」
これには、個人的に、感動!して!何回も、「ねんどろいどスライダー」で遊んでしまいましたが、選ぶサイズによっては、「髪の毛の長さ」が、地面にぶつかったりしてしまうので、同じ「表情操作」パネルの「その他」の所に、「髪長さ」調節スライダーが付いています!
しかし、結局は、「ねんどろいど」にするわけなので、さらに!「ねんどろいどミク」状態に最適化された、別モデルもきちんと用意されています!
これが、(ねんどろミク)ちゃんです!
さらに!「雪ミク」とか、「桜ミク」とか、「海ミク」モデルなんかまで用意されているのです!
凄い!ちょうど!「MIKU Append」が出たわけなので、「4人に、別の声色をわけて付けたり、何か、おしゃべりしたり、いろいろできそうです!」
大きい方のミクちゃんのモデルも、「ねんどろいど風」の髪型とかになっていて、細かい部分が、MikuMikuDanceに入っているミクちゃんとは、いろいろと違うので、ダンスモーションを使う場合には、細かく調節していきますが、これは、どのモデルでも同じです。
という事で、モデル紹介の第1弾は、「ねんどろミク」ちゃんでした!
この後も、できるだけ特殊な仕様で、扱う際のコツについて、気を付けなければいけないモデルについて、ピックアップしていく予定です!
実際の「ねんどろいど」を買って、デジタルビデオカメラとかで撮って、背景ムービー機能を使えば、一緒にダンスしたりできそうです!

| MikuMikuDanceモデル紹介 | 21:26 | - | - | -
スポンサーサイト
| - | 21:26 | - | - | -