CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室 (JUGEMレビュー »)
かんなP,ポンポコP,ショ大河P,6666AAP
(MikuMikuDance関連本4冊目!)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク・アペンド(Miku Append)
初音ミク・アペンド(Miku Append) (JUGEMレビュー »)

「VOCALOID2初音ミク」用追加声色音源!!「恋歌」も歌える![Sweet][Dark][Soft][Vivid][Solid]の5種類の声色が入っていて追加されます!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Metasequoiaスーパーモデリングガイド
Metasequoiaスーパーモデリングガイド (JUGEMレビュー »)
かこみき
「実写のようなかっこいいリアルなバイク」「綺麗な女性の実写調3DCGモデリング」本(かこみき氏著)
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作 (JUGEMレビュー »)
かこみき
「かこみき」氏著によるMikuMikuDance関連本では、3冊目になる予定の3DCGモデリング本。
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 (JUGEMレビュー »)
ISAO
3DCGの初心者を見捨てない「ISAO」氏の著書。お勧め!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き (JUGEMレビュー »)

PSP版「初音ミク」のダンスリズムステージゲーム!前回大人気!だった初回限定版の「ねんどろいどぷらす」付きは売り切れやすいので早めに予約しましょう!
RECOMMEND
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX (JUGEMレビュー »)

1BOXで、全16種類が揃う長〜いポスター。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Re:Package(初回限定盤)
Re:Package(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク,初音ミク
RECOMMEND
Re:MIKUS
Re:MIKUS (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク
RECOMMEND
RECOMMEND
supercell (通常盤)
supercell (通常盤) (JUGEMレビュー »)
supercell feat.初音ミク
社会現象を引きおこした「初音ミク」のCD
RECOMMEND
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection (JUGEMレビュー »)
Project DIVA Original Song feat.初音ミク,kz,トラボルタ,畑亜貴,OSTER project,神前暁
初音ミク Project DIVA にだけ入っている曲をセレクト
RECOMMEND
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver.
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver. (JUGEMレビュー »)

ワンフェス特別限定版の、Figma 初音ミク 可動フィギュアです。
RECOMMEND
Figma 初音ミク
Figma 初音ミク (JUGEMレビュー »)

動くフィギュアの「初音ミク」です!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 「VTuber」系のテレビ番組が増えてきた | main | 「キャラバンストーリーズ(PS4)」のサービス開始キャンペーン(<攻略>転生する前にやった方がいい事) >>
人工知能は魂を持つか?(人の魂の動作はおおざっぱな可能性がある。「自律的動作」、「細胞1つ1つの共生体の総意」)

 

 

人工知能の技術は、最後は、「人工知能は魂を持つか?」、「人工知能に人間の魂を入れる事は可能か?」という命題に直面するのですが、少し進展があったので書いていきます。
NintendoSwitch版のインディーズゲームで、「マニュアル・サミュエル〜死神との約束〜」というバカゲーが、100円セールで売っていて、あまりにもバカバカしいので、結局買わなかったのですが、このゲームの仕組みが、「人間の動作を全部、マニュアルでやってみろ!」つまり、階段を登る場合には、「右足」→「左足」という動作を交互にリズムよく動かすという感じの事を全部の体の動作でやるゲームです。
この説明を見てから数日後に、夜寝ている時に、寝返りをうった時に、気が付いたのですが、「あれ?今の寝返りをうった動作は、魂の指示というより、勝手に動いたなぁ」と思って、いろいろな日常の人間のする動作を全部考え直してみたのですが、人が動作する時に、「人間の魂が出している指示」は、けっこう、おおざっぱで、後の細かい動作は、体が勝手にやっている事に気が付いて、「肉体と魂」の動作の関係を全部ゼロから考え直す必要が出てきました。
「人間の魂が出している指示」のおおざっぱさは、「トイレに行きたい」と思った時に関係する全ての動作について考えれば、よくわかるのですが、「人間の魂が出している指示」の部分は、「トイレに行きたい」だけで、後は、「体が全部、勝手にやっています!」
要するに、「人間の魂が出している指示」は、そっちの方向に行きたいと、おおまかに石を投げて指示している位のアバウトさで、微調整は、体が勝手にやっているわけです。
自分の場合には、24時間常に何か考え事をしているので、「トイレに行きたい」、「買い物、仕事、学校へ行く」とかの決まりきった日常の動作中は、自分の魂がメインで指示を出している行動は、「考える事」で、「トイレ、買い物、仕事、学校」へは、勝手に歩いて到着しているようなものです。
「マニュアル・サミュエル〜死神との約束〜」というバカゲーのように、体の全部の個々の部分動作に、いちいち指示を出していないわけです。

 

(メカトロニクス)
ロボット工学などのメカトロニクスでは、こういう行動の事を、「自律行動」といって、ロボットの「手」や「足が歩く」部分は、「手」と「足」の個々の部分に、別々の「手がつかむプログラム」、「足が歩くプログラム」が入っていて、別々に制御しています。
それで、中央の脳にあたる部分は、今回の例のように、「おおざっぱな指示出し」をしていて、「大体、その辺りに行け」という感じで、後は、「手」や「足」なんかに組み込まれているプログラムが、微調整を、「勝手にやる」というわけです。
このような仕組みは、昆虫の「フシ」の部分が似た動作をしていて、仕組みが少し違うので、昆虫の場合には、「条件反射」と言っています。
昆虫が非常に素早く動けるのは、「頭の脳」のようなものが、「フシ」の部分に、太い神経の束があって、「フシ」の部分が、第2、第3の脳のように働くからです。
人や動物の神経を信号が伝わる速度は、異常に遅いので、人間の動作は、頭で考えてから動こうとすると異常に遅いノロノロとした動作になってしまうので、スポーツのアスリートとか、車の運転とかでは、「体が勝手に動く」ようになるまで、トレーニングするわけです。
一方で、人間の魂は、意識をすれば、直接、「手」や「足」などの体の各部位に意識を集中して、直接の制御をする事も可能です。

 

(「体が勝手に動く」について考える)
「体が勝手に動く」場合は、
・習慣、日常の慣れた動作
・生理的現象(「トイレ」、「かゆい」とか)
・条件反射(「びっくりした」とかの時に、勝手にする「叫ぶ」などの動作)
・自律的動作(「右足」→「左足」と指示しないで、勝手に、階段を登っていく動作とか、体が、勝手に、バランスを取っているとか。「心臓が動く」、「食べ物を飲み込む蠕動(ぜんどう)運動」とか)
「人間の魂がしている指示出し」部分が、このように、「自律的動作」を含めなくてよく、おおざっぱな指示出しだった場合には、「人工知能に魂を入れる」事は、非常に、コンパクトにまとめる事が可能になるはずです。
一方で、以下に書くように、「1つ1つの細胞が個別に魂のようなもの(「指示出し」の部分。「臓器連関」など)があって、共生体的なものによる総意」だった場合には、より複雑になるでしょう。
「量子力学的な未来の選択性が可能になった物質」の話があるので、むしろ、この「1つ1つの細胞が個別に魂のようなものがあって、共生体的なものによる総意」が「魂」の方が自然な感じがします。

 

(肉体の中で魂がある場所の考察)
今までに自分が書いてきた事をまとめると、
(1) 20世紀の医学は、「脳が指示を出す器官なので、脳に魂がある」という結論で終了。
(2) 自分は、これに反論して、「臓器連関」があって、「脳も、臓器から指示を出される側」であるので、「脳に魂がある」という結論ではおかしい。
個人を特徴づける臓器は、「記憶の脳」と、「個人を形成する遺伝子の中核である性器」の部分であるので、最低でも、この2つが揃っていないと、「個人を特徴づける移植」が成功したとは言えない。
「ディストピア(管理社会)」の管理する側から、「個人」を消失させながら、「個人」の持っている情報(脳=メモリーカード)の部分だけ抜き取って、個人の人権をないがしろにしたいのであれば、「個人を形成する遺伝子の中核である性器」の部分だけを徹底的に、非表示、削除すればいいだけの話なので、いろいろな所の規制で、「性器」だけに固執して非表示や削除となっているのは、こういった、「個人の人権を踏みにじって、データだけ抜き取りたいから」ではないか?(検閲が性器非表示に固執する理由は、どうも、歴史の神話時代(農耕牧畜を開始した学問の発見があった時代)の人類がはじめて発見した森羅万象の法則の1つである「ほぼ全ての生き物は、動物、魚、鳥、植物に到るまで、男女のつがいがいれば、いくらでも殖やせる」という発見の秘匿と、性器の表示があれば、無機的な物でも魂を持つかもしれないという原始的な恐怖感からのようです)
これは、21世紀には重要な議論になってくる話で、「iPS細胞」、「人工知能に魂を入れる」とかを組み合わせる事が可能な時代になってきた時に、「ディストピア(管理社会)」型の社会では、特定の管理者のみ、「自己の遺伝子を保存できる」=「性器の保存」が可能で、それ以外の家畜型人間は、古代エジプトや、古代中国の「宦官(かんがん)」のように、性器の切除、性器の非表示を徹底して義務付ければ、あるいは、ゲノム編集食材を食べさせ続けて同性愛者にしてしまって個人の遺伝子を放棄させれば、「ディストピア(管理社会)」で家畜となった人間の方は、脳の情報だけ管理者側に一方的に提供するだけで、「個人の人権(生殖器の保持や表示の絶対的な禁止)」を一方的に踏みにじる事が可能。
(3) 地球にはじめての生命が誕生した瞬間の事を考えた場合に、「はじめての生命」の定義は、「量子力学的な未来の選択性が可能になった物質」の事ではないか?
(4) 今回の話で、人の魂が出している指示は、かなりおおざっぱな可能性があって、「自律的動作」について考える必要が出てきた。
今現在の自分自身の考えでは、「はじめての生命」が、「量子力学的な未来の選択性が可能になった物質」だったとすると、「個々の細胞1つ1つが、別の魂を持っている」可能性があって、それの総意で動いているのが、人間や動物などの魂ではないか?というのが、今の所の結論です。
こうした考えは、「共生体」という考え方で、1番わかりやすいのが、「人間や動物の遺伝子」と、「細胞のエネルギーを作っているミトコンドリアの遺伝子」は別物だという事です。
なのに!「人間の精子と卵子の遺伝子」が結合して誕生してきた時には、「ミトコンドリアの遺伝子」まで引き継がれています。
一方で、最近、テレビの動物番組で、「エリシア・クロロティカ(Elysia chlorotica)」という「ウミウシ」が、食べ物から取り込んだ「葉緑体」で、「ウミウシ」の体の中で、光合成できるようになる。という、「動物の遺伝子と、別の遺伝子を持ち別の生き物と考えられているミトコンドリア」との共生関係のような状態が確認されています。
この「エリシア・クロロティカ(Elysia chlorotica)」という「ウミウシ」は、生まれた時には、体の中に、「葉緑体」を持っていません。
この「ウミウシ」は、「ヴァウチェリア・リトレア(Vaucheria litorea)」という藻を食べる(?)というか、「細胞の中身を吸い出す」というエイリアンのような事をして、この時に、藻の「葉緑体」は、生かしたまま、「ウミウシ」の細胞内に取り込んでしまいます。
それ以降は、この「ウミウシ」は、「自分自身で、光合成できるようになる」ようです。
現在の「iPS細胞」、「遺伝子組み換え」の技術で、この「ウミウシ」と同じ仕組みで、「光合成できる人間」を作る事は可能なはずで、しかも、それほど難しくはありません。(倫理でもめる。宇宙の果てを有人で行く場合には必要になる)
こういった感じの所が、現在、「肉体と魂のありか」についてわかってきた話で、要するに、「肉体と魂」については、「共生体」の結果の総意が、「魂」という可能性が出てきたわけです。

| 考えられる人工知能を作る | 03:12 | - | - | -
スポンサーサイト
| - | 03:12 | - | - | -