CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室 (JUGEMレビュー »)
かんなP,ポンポコP,ショ大河P,6666AAP
(MikuMikuDance関連本4冊目!)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク・アペンド(Miku Append)
初音ミク・アペンド(Miku Append) (JUGEMレビュー »)

「VOCALOID2初音ミク」用追加声色音源!!「恋歌」も歌える![Sweet][Dark][Soft][Vivid][Solid]の5種類の声色が入っていて追加されます!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Metasequoiaスーパーモデリングガイド
Metasequoiaスーパーモデリングガイド (JUGEMレビュー »)
かこみき
「実写のようなかっこいいリアルなバイク」「綺麗な女性の実写調3DCGモデリング」本(かこみき氏著)
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作 (JUGEMレビュー »)
かこみき
「かこみき」氏著によるMikuMikuDance関連本では、3冊目になる予定の3DCGモデリング本。
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 (JUGEMレビュー »)
ISAO
3DCGの初心者を見捨てない「ISAO」氏の著書。お勧め!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き (JUGEMレビュー »)

PSP版「初音ミク」のダンスリズムステージゲーム!前回大人気!だった初回限定版の「ねんどろいどぷらす」付きは売り切れやすいので早めに予約しましょう!
RECOMMEND
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX (JUGEMレビュー »)

1BOXで、全16種類が揃う長〜いポスター。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Re:Package(初回限定盤)
Re:Package(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク,初音ミク
RECOMMEND
Re:MIKUS
Re:MIKUS (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク
RECOMMEND
RECOMMEND
supercell (通常盤)
supercell (通常盤) (JUGEMレビュー »)
supercell feat.初音ミク
社会現象を引きおこした「初音ミク」のCD
RECOMMEND
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection (JUGEMレビュー »)
Project DIVA Original Song feat.初音ミク,kz,トラボルタ,畑亜貴,OSTER project,神前暁
初音ミク Project DIVA にだけ入っている曲をセレクト
RECOMMEND
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver.
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver. (JUGEMレビュー »)

ワンフェス特別限定版の、Figma 初音ミク 可動フィギュアです。
RECOMMEND
Figma 初音ミク
Figma 初音ミク (JUGEMレビュー »)

動くフィギュアの「初音ミク」です!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< Nintendo SWITCH版「プリパラ オールアイドルパーフェクトステージ!」を買った(「プリキュア」ゲーム出せ!)(「キラー」キャラクターの分析) | main | 式姫の庭(PS4, Vita)五行強化キャンペーン(2018年5月31日〜6月7日)お勧め1撃コスト1デッキ >>
[社会学辞典] 理想郷、ユートピア、ディストピア(管理社会)、楽園、エデンの園、アルカディア

 

<理想郷とは何か?>
(「ユートピア」、「ディストピア(管理社会)」)
元々は、「ユートピア」、「ディストピア(管理社会)」共に、その着想の起源は、古代ギリシアの哲学者プラトンの『国家』という本に書いてあるものです。
プラトンの『国家』では、「理想郷」として、「善人のみの住む国」や「腹黒い政治家は廃止して、本当の賢者のみが国を治めた方がましになる」とかいう話がきっかけです。
ここに着想を得て、後の文学者が、「ユートピア」、「ディストピア(管理社会)」という考え方の小説を書きました。
・「ユートピア」の方は、プラトンの『国家』寄りの、「善人のみの住む国」としての理想郷で、これも、ある意味、「管理社会」です。
「ユートピア」では、「秩序だった世界」が構築されていて、「理性」によってコントロールされています。

・「ディストピア(管理社会)」の方は、主に、ヒトラーの軍国主義などのように、近代国家の「中枢に集中管理される政治」への反発から書かれた小説なので、「悪い側面ばかり多く出た管理社会」の方です。
「ディストピア(管理社会)」では、「人々の言論が封じられ、完全に無個性になって、その中で住む人々は、死んだような目をしていて、ただひたすらに灰色の毎日を繰り返し送っているだけ」です。

 

(楽園、エデンの園、アルカディア(牧歌的))
他の理想郷としては、主に、エデンの園の「楽園」のイメージからの「理想郷」のイメージがあるものがあります。
こちらは、いろいろなタイプがありますが、エデンの園の「楽園」のイメージから、「ヌーディスト」が普通で、わりと、自由奔放に、のびのびと生きています。
神が創造したとされる「美しい裸体」をひたすらに、「神の美の追究」に勤めていく人々など、本来の神学的、審美的美学の社会を構築しています。

 

今回は、「シンギュラリティ(Singularity)」の発生という、「人工知能側が人間の知能を追い越す」事を回避する事を主眼に書いていって、「人間の側の知性、知能の保全と成長」をする為には、どのような事に注意をして、「ディストピア(管理社会)」にならないようにする注意点について書いていきます。
「ディストピア(管理社会)」の管理者側には、「人工知能などの機械」の場合と、「軍国主義、政治家に有利な管理社会などの国家」の場合の両方を想定しています。

 

<ディストピア(管理社会)を構築する原因>
(人の側からコミュニケーション能力、討論、議論環境を奪えばいい)
今の所、自分が見つけたところでは、
・卑猥語、差別用語などの削除
・性器などの表示の禁止
などのような「検閲」のたぐい
これをやれば、
「人の側からコミュニケーション能力を奪う事ができる」
「人の側から討論、議論環境を奪う事ができる」
そうする事で、利益を得る側である、「加害者側の企業、政治家など」側は、「差別を受けた側」などの被害者側の「言論を弾圧したり、暗に封じる事ができます」
しかも、表向きは、「差別用語を削除しよう」などのように、「差別を受けた側」に配慮しているように見せかけながら、現実には、国民にわからないように、言論弾圧を進める事ができます。
一般に、裁判などで「差別を受けた側」などの被害者側が訴えを起こす場合には、当然、証拠となる具体的な差別用語や、卑猥語、性器などの表示をしなければ、「証拠が無い」ので、裁判すら起こす事が不可能になります。
裁判所側は、「卑猥語、差別用語、性器などの表示」があった為に、法律に違反するので、不受理とすれば、一方的に、訴えをはねのける事が可能になるわけです。
このようにして、「人の側からコミュニケーション能力を奪う事ができる」、「人の側から討論、議論環境を奪う事ができる」ようにする事で、「差別を受けた側」や「レイプされた人」などは、証拠の提示ができないので、裁判する権利すら無くす事が可能になるので、こういうやり方は「ディストピア(管理社会)」になるので、してはいけないという事です。
データ処理の過程の検証もせずに、「表向き良さそうな事(「差別用語を使わないようにしよう」、「卑猥語、性器の表示の禁止」など)」を疑いもせずに、全部、鵜呑みにしていくのは、とても危険な事です。

 

(予定調和状態を発生させれば、人間達は議論する事を放棄するので、考えられなくなる)
「予定調和」状態の発生というものは、「ディストピア(管理社会)」を考える為には、非常に重要なキーワードになります。
「予定調和」というものは、「議論してもしなくても、あらかじめすでに結果が決まっていたかのような結論に行き着いてしまう現象」の事です。(普通は、「無難で当たり障りない結論」にしか行き着かない事。「人の意思、意見」はすでに存在しなくなっている状態の事。「ディストピア(管理社会)」完成の1歩手前の社会の事です)

 

(ディストピア(管理社会)を構築するには、法律、約款、規約など「人の行動」に制限をかけて行動できなくすればいい)
単純に、「シンギュラリティ(Singularity)」の発生という、「人工知能側が人間の知能を追い越す」事について考えた場合に、「人の行動に制限をかけて行動できなくすればいい」、「人の側からコミュニケーション能力を奪えばいい」、「人の側から討論、議論環境を奪えばいい」というのが、人工知能側や、ディストピア(管理社会)側に有利な環境を構築するわけですが、人間の側は、自分達で先に、「楔」を自分達側に打ち込んでいて、法律、約款、規約など「人の行動」に制限をかけて行動できなくしているので、圧倒的に、人工知能側や、ディストピア(管理社会)側に有利です。
「シンギュラリティ(Singularity)」や「ディストピア(管理社会)」を回避する為には、「人々の自由な討論環境を奪うべきではありません」
まずは、「討論、議論」が先で、その後に、問題を洗い出してから、「法律を作る」という段取りの次のステップに進むわけです。
逆にしてしまって、「法律、約款、規約」が先にあって、「討論、議論すらもできない環境」を作るという段取りの仕方は、愚の骨頂です。
もし、この段取りだった場合には、「シンギュラリティ(Singularity)」が訪れるのは、劇的に早まって、「ディストピア(管理社会)」の状態に必ずなります。

 

(画一化(standardization))
人間社会における「予定調和」状態の発生とも、深く関係している事象で、「画一化(standardization)」というものがあります。
「画一化(standardization)」というのは、「人間を、みんな同じような状態に強制的、あるいは、無意識にさせていく事」で、主に、軍国主義や、「ディストピア(管理社会)」型国家で行われる事です。

 

(男女平等と無個性化)
「画一化(standardization)」が進むと、「男女平等と無個性化」が起こります。
ここでいう「男女平等」というのは、いい意味ではまったくなくて、管理する側にとって、「個性を持った存在」は邪魔なだけなので、「無個性化」する為に、「男女の区別はせずに、共通の服を着せられる」などのような状態の事です。
現在の同性愛者優遇の風潮は、実は、「ディストピア(管理社会)」型国家が完成しつつあると、「男女の区別はせずに、共通の服を着せられる」などの風潮が見られ出しているとみた方がいいです。
「画一化(standardization)」が完全に進んだ場合には、「完全な男女平等」が実現する代わりに、「全ての人々は、個々の意思を持つ事や個性を持つ事や、個々の考えを持つ事は、すでにありません」
「ディストピア(管理社会)」型国家では、「人間の方が、ロボットのように決められた事をひたすらこなすだけ」の毎日の社会になります。
もう「差別」も「戦争」も「テロ」も無くなり、「死んだような目をした人々が、ただ灰色の毎日だけが永遠に繰り返されるだけ」になります。
この時代になると、「アホな事や下ネタを言っていた人々がいた」とか、町中で、喧嘩で殴り合っていた「人間らしい」人々がいた時代の事をうらやましく思う時代に入りますが、その後には、「それすらも感じる事もできなくなります」

 

(隣組制度(相互監視型社会))
昭和の戦中の日本で、軍国主義の制度で「国民をお互いに監視あいさせる制度」の事です。
国民同士をお互いに監視あいさせて、少しでも変な動きをした市民がいた場合には、憲兵や軍部に通報するように強制していた制度の事です。
現在の「ツイッター」、「SNS」なんかも、この「隣組制度」と同じような環境にある場合があって、もし「隣組制度」と同じような仕組みが存在しているのであれば、「人権侵害」でその仕組みを運用している側を訴える事ができます。
昭和の戦中の日本の、軍国主義の制度の時の「隣組制度」では、表向きは、「理想的でいい制度である」と教えられるのが、「ディストピア(管理社会)」の特徴です。
これは、「隣組制度」は、国民を管理しやすいように、「決まった区画ごと」のグループに分けられており、そのグループごとで、「食料配給」などがされていたからです。
当然、この「決まった区画ごと」のグループ全体が、「もう食糧難の我慢の限界を超えた」として、「百姓一揆」のようにグループごと蜂起する場合がありますが、その場合には、「決まった区画ごと」のグループごと「パージ(社会隔離)」されます。

 

(出る杭は打たれる)
日本の諺で、特に、異常性の高い諺が、「出る杭は打たれる」で、この「隣組制度」の影響が強く残ったままになってしまっているものです。
「はね出した者がいたら、ぶっ殺せ」みたいな、日本の悪い風潮の事です。
「出る杭は打たれる」、「隣組制度」をやって、「画一化(standardization)」を進める事で、ヒトラーなどの軍国主義国家や、「ディストピア(管理社会)」型国家を作っていきます。

 

(日本の「協調性は良い事」という妄想)
日本が世界からかけ離れている善悪論に、「協調性は良い事」だと刷り込まれる間違った教育方針があって、これも、軍国主義時代の名残の悪い風習です。
「協調性」というものは、国民を管理し「画一化(standardization)」を進める上で重要な事で、軍国主義国家や、「ディストピア(管理社会)」型国家側に有利になるようにしてある思想の事です。
一般に、世界中の多くの国々の人々では、ヒトラーなどの軍国主義の経験の反省から、「協調性は悪い事」であるという認識の方が強いです。
「協調性」や「画一化(standardization)」ではなく、「自由に個々の意見を言えるようにする」事で、より幅広い学問、技術、文化の発展を目指すというのが、世界のスタンダードの方です。

 

(「予定調和」世代で、注意すべきポイント)
由来が軍国主義だろうが何だろうが、「1度人々に定着してしまった善悪論や倫理観」というものは、「たとえ、間違っていても」撤廃したり変えていく事は非常に困難となります。
自分のように、勇気を持って、堂々と言う人は、昭和の時代にはけっこういたのに、現在では、ほとんどいなくなってしまって、こういう指摘を堂々とできる人がいなくなってしまうと、「ディストピア(管理社会)」は完成します。

 

(ゆるやかな「ディストピア(管理社会)」の兆候)
人間社会というものは、太古の原始時代から、どこかしらに、「ディストピア(管理社会)」的な特徴を持っていて、それを「社会」といいます。
ゆるやかな「ディストピア(管理社会)」の兆候としては、
・信号機に従っている
・出産の目安が管理されている
これは、あまりにも若年齢や高齢で出産すると、「奇形児」が産まれやすい事が統計でわかっているので、法律で禁止されているわけです。
おおむね、女性の出産適齢期は、「18歳〜35歳」位です。
完全な、「ディストピア(管理社会)」型国家の場合には、「出産適齢期に出産する事が強制されます」(昭和の戦中や戦後すぐがそうだった。戦死者が多く、国民の数が激減してしまって、国の為に働く労働者がいなくなってしまった為。だから、軍国主義型「ディストピア(管理社会)」といわれる)

 

(「ディストピア(管理社会)」の完成と「人々の意思の消失」)
ヒトラーなどの軍国主義時代のように、「外圧によって強制的に、ディストピア(管理社会)を構築しょうとすると、必ず、人々に反発の意思が芽生えて、必ず、失敗します!」
本物の「ディストピア(管理社会)」の完成というものは、「人々の意思の消失」を伴うもので、「ディストピア(管理社会)」の内側にいる人々にとっては、「管理側に有利な事」が、「倫理的に正しい事だ」と信じ込まされていて、「疑ったり反発する心が抜かれています」
わかりやすい例が、昭和の軍国主義時代に、「軍部や国家が、国民を管理しやすいように、国民に刷り込んだ」、「協調性は良い事です」という洗脳教育で、「ディストピア(管理社会)」の内側にいる人々にとっては、「すでに疑うという心すら、自分の内側から削除されてしまっている」事に気が付くはずです。
「予定調和」を形成する、こういったいろいろな「管理側に有利な刷り込み教育」が進むと、「ディストピア(管理社会)」の完成となってしまい「人々の意思の消失」が起こります。
「人々の意思の消失」が起きてしまうと、過去のヒトラーの軍国主義時代の失敗のようにならないので、「ディストピア(管理社会)」が完成した後に、人々が反発する意思や心すら持っていないので、「ディストピア(管理社会)」の完成となります。
自分は、「考えられる人工知能」の設計は、どのようにしたらできるのか?と考えていたので、いろいろと事前に気が付く事ができたわけですが、現在、すでに、人間社会の方では「予定調和」が発生してしまっていたり、「検閲」などによって、「人々がコミュニケーションできる環境すらも奪う」とか、「人々が議論、討論できる環境すらも奪う」とかやっている傾向が見られるので、危険なので警告の意味で書いているわけです。
要するに、「シンギュラリティ(Singularity)」というのは、「人工知能が賢くなったから起こる」のではなくて、「人間側が、自分達で、自分達の脳を考えられない環境に置いている」という側面の影響の方が強いという問題点を指摘しているわけです。

| 個人解析辞典 | 16:57 | - | - | -
スポンサーサイト
| - | 16:57 | - | - | -