CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室 (JUGEMレビュー »)
かんなP,ポンポコP,ショ大河P,6666AAP
(MikuMikuDance関連本4冊目!)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク・アペンド(Miku Append)
初音ミク・アペンド(Miku Append) (JUGEMレビュー »)

「VOCALOID2初音ミク」用追加声色音源!!「恋歌」も歌える![Sweet][Dark][Soft][Vivid][Solid]の5種類の声色が入っていて追加されます!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Metasequoiaスーパーモデリングガイド
Metasequoiaスーパーモデリングガイド (JUGEMレビュー »)
かこみき
「実写のようなかっこいいリアルなバイク」「綺麗な女性の実写調3DCGモデリング」本(かこみき氏著)
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作 (JUGEMレビュー »)
かこみき
「かこみき」氏著によるMikuMikuDance関連本では、3冊目になる予定の3DCGモデリング本。
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 (JUGEMレビュー »)
ISAO
3DCGの初心者を見捨てない「ISAO」氏の著書。お勧め!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き (JUGEMレビュー »)

PSP版「初音ミク」のダンスリズムステージゲーム!前回大人気!だった初回限定版の「ねんどろいどぷらす」付きは売り切れやすいので早めに予約しましょう!
RECOMMEND
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX (JUGEMレビュー »)

1BOXで、全16種類が揃う長〜いポスター。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Re:Package(初回限定盤)
Re:Package(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク,初音ミク
RECOMMEND
Re:MIKUS
Re:MIKUS (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク
RECOMMEND
RECOMMEND
supercell (通常盤)
supercell (通常盤) (JUGEMレビュー »)
supercell feat.初音ミク
社会現象を引きおこした「初音ミク」のCD
RECOMMEND
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection (JUGEMレビュー »)
Project DIVA Original Song feat.初音ミク,kz,トラボルタ,畑亜貴,OSTER project,神前暁
初音ミク Project DIVA にだけ入っている曲をセレクト
RECOMMEND
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver.
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver. (JUGEMレビュー »)

ワンフェス特別限定版の、Figma 初音ミク 可動フィギュアです。
RECOMMEND
Figma 初音ミク
Figma 初音ミク (JUGEMレビュー »)

動くフィギュアの「初音ミク」です!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< テレビ局は、声優に危険な事をさせるな! | main | 2018年4月16日以降に、BS録画失敗する場合の対応策 >>
日本のテレビの時計表示は、軍国主義時代の名残の奴隷管理にあたるので違法ではないか?(国民を時間管理する。奴隷管理)

 

 

さすがに、現在の日本の「ブラック企業化」の社会の中で、過労死で死ぬ人が大量に出だしたので、「ブラック企業化」の是正や取り締まりの強化、法、罰則の強化が必要になってきています。
一方で、最近気が付いた事があるのですが、それは、日本のテレビの時計表示は、軍国主義時代の名残のパワハラにあたるので違法ではないか?(国民を時間管理する)という事です。

自分が、これを不自然に感じて気が付いた原因は、NHKの「3月のライオン」の放送では、必ず、一瞬だけ、番組冒頭に「時計表示」が入るのですが、その時間が、「11:45」とか中途半端だったからです。
「3月のライオン」というストーリー自体は、「いじめ是正」の話であるのに、こういった日本の昭和の軍国主義時代の黒歴史である、「国民を奴隷のように時間管理する為に、テレビ番組の時計表示を入れる」という国民管理のパワハラをやるのは、時代錯誤だと思います。
今、日本の国会では、「2020年東京オリンピック4K、8K時代」の為に、「放送のあり方」の規制緩和を含む見直しをしている最中です。
実は、現在の日本社会では、知らず知らずの内に、「昭和の軍国主義時代の名残」が残ったままになっている箇所があって、
・昭和の時代には、「玉音放送」といって、軍部が天皇を乗っ取っていたので、軍部が天皇にプロパガンダ放送をさせていたのですが、この影響で、昭和の時代の日本国民は、「テレビ、ラジオをまず見て行動する」ような変な躾というか、「国民調教」というか、国による洗脳のような事が行われていました。
ですから、日本の「ブラック企業化」というのは、一般家庭生活にまで深く入り込んでしまっていて、それが如実に表れているのが、「日本のテレビの時計表示は、軍国主義時代の名残のパワハラにあたるので違法ではないか?」という、「国民を時間管理する」事を徹底的にやる事です。
さすがに、この「日本のテレビの時計表示」は、ヒトラー政権などの国民を奴隷管理する手法なので、もう時代錯誤なので、「2020年東京オリンピック4K、8K時代」の「放送のあり方」の見直しではやめるべきでしょう。
要するに、奴隷管理する国から、「お前ら日本国民には、テレビを見てくつろぐ事すら許さんぞ」という意味合いで表示されているのが、「日本のテレビの時計表示」で、軍国主義時代の悪い名残が残ったままになっているものでしょう。
他に、現在の日本社会で、知らず知らずの内に、「昭和の軍国主義時代の名残」が残ったままになっている箇所としては、
・学校などの運動会や集会での、「整列」、「前へ習え」とか(軍事教練という)も、「軍国主義時代の名残」なのですが、これは、集団を国家が管理しやすい方法なので、どうしようもないかなぁ?という範疇です。
・日本の変な慣習、善悪の基準の間違いで、「協調性が正しいものである」と刷り込まれるのは、「軍国主義時代の名残」で、これは、世界では、必ずしも、「協調性が正しい」というのを前提にしては行動していません。
国家に従順で、国や軍国主義が管理しやすくする為のプロパガンダ思想が、「協調性」という概念です。
「協調性が正しい」というのを前提にして組んである社会システムは、前に、人工知能の話の「集団が考えられない状態」にあたる現象が発生して、「烏合の衆」になってしまったり、「全員が間違った方向に突き進むだけで、誰も止める人すら現れない」という状況に陥りがちになって、結果として、そういった国家や会社はつぶれます。
日本の大手の会社の面接プログラムの判断基準の1つに、大前提として、「協調性が正しい」というのを前提にしている会社は、大抵、未知の会社の問題が発生した時に対処できずに、「社長や重役の意見に迎合するだけ」なのでつぶれています。
自分は、エンジニア側なので、エンジニアというのは、「具体的に問題が指摘できないと、機械なんかは動かない」ので、迎合するだけの媚びる人間は、エンジニアにはいりません。

 

(「放送のあり方」の規制緩和を含む見直し、軍国主義時代の名残の是正が必要)
他に、現在の「2020年東京オリンピック4K、8K時代」の為に、「放送のあり方」の規制緩和を含む見直しで必要になる事は、やはり、今までの「放送のあり方」の基準には、「軍国主義時代の名残」がけっこう残ったままになっていて、すでに戦後70年間も放置されてあった課題なので、この「軍国主義時代の名残」の是正が必要です。

 

(軍国主義時代の名残の是正)
具体的には、
・国家検閲がある(「表現の自由」が存在していない)(軍国主義でいう所の、「どの程度のラインを「ヌード」、「芸術」、「医学」分類に区別するのか?」を国家検閲するなど。項目をあげれば、100以上あると思う)
軍国主義時代の名残の国家検閲機関は、解散するべきでしょう。
・日本国民を奴隷のように管理する「国民を時間管理する」(日本のテレビの時計表示)(日本のブラック企業化で過労死で人がたくさん死んでいます)
・プロパガンダ放送(国民を国家に都合のよい方向性に誘導する)
少なくとも、こういった「軍国主義時代の名残」の是正をしない事には、いくら技術だけ発達、進歩、進化したって、放送仕様が時代錯誤、前時代的なままでは、絶対に!「4K、8Kテレビ」以降のテレビ文化は発展しません!

 

(政治家の方からは「ニコニコ動画」殺しの発言も出ている)
この「放送のあり方」の見直し議論では、政治家の方からは「ニコニコ動画」殺しの発言も出ていて、日本も中国共産党の国家検閲のやり方を見習って、「政治家に都合の悪い発言は、通信の方でも、国家検閲で消去、発言できないようにする」といった意見が出ているようです。
表向きの意見では、「放送と通信の垣根が無くなってきているので、通信も、現行の放送法で処罰できるようにする」という意味の発言です。(「ニコニコ動画」殺し)
これは、安倍総理が、エンジニアリングと法学の両方を、きちんと理解できていないから間違った発言をしているだけで、エンジニアリングと法学の両方の見地から認めるわけにはいきません。

 

(「放送」と「通信」の違い)
「放送」と「通信」の違いを、エンジニアリングと法学の両方から正確に説明していけば、
(1) 「放送」とは、「テレビ、ラジオ」のように、「ユーザー側の選択権がないにも関わらず、だだ漏れ状態で一方的に放送しているもの」の事です。
ですから、「放送法」といって、「偶然、テレビ、ラジオの電源を入れた子供が、おっぱいなどが出てこないように、少し厳しめの放送倫理を作ってる」というわけです。
この考え方は、昔から、完全に正しいのか?わからないような段階で、何となく運用を続けている法律で、議論の的は、「ユーザー側の選択権がない」とはいっても、「そもそも、電源を入れなければいい」、「そのチャンネルを選ばなければいい」、「現在の技術では、機械の方で、ペアレンタルコントロールやフィルタリングの技術があるので、それを設定すれば、公共の電波であっても、住み分けが可能なので、もっと幅広いサービスを提供できたり、技術、産業、文化の発展の可能性を阻害している」という議論があって、現行の「放送法」が、本当の意味で法学にかなったものなのか?に疑問が持たれています。

 

(2) 「通信」とは、「双方向性を持った技術」の事です。
ですから、「ユーザー側の方に常に選択権がある」ので、「放送法」まで厳しい規制がかかっていません。
「放送」と「通信」の違いというものは、このように、エンジニアリングと法学の両方の見地から、根本概念から違うものなので、安倍総理が現在言っている「放送と通信は同じみたいな感じがするので、放送法で、通信も束ねてしまって、「ニコニコ動画」殺しをやって、日本も中国共産党の国家検閲のやり方を見習って、”政治家に都合の悪い発言は、通信の方でも、国家検閲で消去、発言できないようにする”」という意味の発言は、「放送」と「通信」の違いを、エンジニアリングと法学の両方の見地から正確に理解できていないから起こった発言なので、もう少しエンジニアリングを理解するべきです。
現在のデジタルテレビは、「双方向性テレビ」とはいっても、基本の根幹の部分は、「だだ漏れ状態で一方的に放送しているもの」なので、「放送」です。
一方で、すでに21世紀の現在では、「機械の方で、ペアレンタルコントロールやフィルタリングの技術があるので、それを設定すれば、公共の電波であっても、住み分けが可能なので、もっと幅広いサービスを提供できたり、技術、産業、文化の発展の可能性を阻害している」としか見られないので、そうなると、きちんとした法学で考えれば、むしろ、「放送法の規制緩和を進めるべき時代になってしまっている(戦後70年間も放置状態だった、軍国主義的な国家検閲の発想が残ったまま放置されてしまっている)」としか考えられません。(もう、21世紀なのに!)

 

(本来は作れたものが、今まで映像化する事が不可能だった作品が多い)
こういった昭和の時代の軍国主義時代の影響が残ったまま戦後70年間も放置され続けたままだったのが、現在の「放送法」なので、本来は、映像化する事ができた多くの作品が、今まで映像化する事が不可能でした。
こういうのも、著作権の侵害の方にあたって、現在は商業法に寄りすぎていて、本来の著作権というものは、軍国主義時代のヒトラーが本や美術品を燃やした事への「文化破壊」への反省から、「著作者の権利を守るもの」の意味なので、「表現の自由」を阻害しない事も、著作権の範疇に入ります。
「本来は作れたものが、今まで映像化する事が不可能だった作品が多い」という事は、大幅な、国による作品への権利妨害にあたって、本来ならば、映像化すれば、著作権者に相当な収入が入っていたはずの権利の妨害を法律がしてしまっている事になり、映像文化の発展、進化を著しく阻害します。
ですから、すでに時代錯誤になってしまっている戦後70年間も放置され続けだった、軍国主義時代の国家検閲の影響を、きちんと取り除かない限りは、いくら技術の部分だけ発展させても、「2020年東京オリンピック4K、8K時代」の技術革新以降に、映像文化の発展、進化が起こる事は絶対にありえません!

「著作権」の事を別の言い方で「無体財産権」といって、「無体」というのは、「あ〜れ〜。ご無体な。」と言って悪代官に女中がクルクル回される事です。(ウソ)

| 法律 | 17:23 | - | - | -
スポンサーサイト
| - | 17:23 | - | - | -