CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室 (JUGEMレビュー »)
かんなP,ポンポコP,ショ大河P,6666AAP
(MikuMikuDance関連本4冊目!)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク・アペンド(Miku Append)
初音ミク・アペンド(Miku Append) (JUGEMレビュー »)

「VOCALOID2初音ミク」用追加声色音源!!「恋歌」も歌える![Sweet][Dark][Soft][Vivid][Solid]の5種類の声色が入っていて追加されます!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Metasequoiaスーパーモデリングガイド
Metasequoiaスーパーモデリングガイド (JUGEMレビュー »)
かこみき
「実写のようなかっこいいリアルなバイク」「綺麗な女性の実写調3DCGモデリング」本(かこみき氏著)
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作 (JUGEMレビュー »)
かこみき
「かこみき」氏著によるMikuMikuDance関連本では、3冊目になる予定の3DCGモデリング本。
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 (JUGEMレビュー »)
ISAO
3DCGの初心者を見捨てない「ISAO」氏の著書。お勧め!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き (JUGEMレビュー »)

PSP版「初音ミク」のダンスリズムステージゲーム!前回大人気!だった初回限定版の「ねんどろいどぷらす」付きは売り切れやすいので早めに予約しましょう!
RECOMMEND
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX (JUGEMレビュー »)

1BOXで、全16種類が揃う長〜いポスター。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Re:Package(初回限定盤)
Re:Package(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク,初音ミク
RECOMMEND
Re:MIKUS
Re:MIKUS (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク
RECOMMEND
RECOMMEND
supercell (通常盤)
supercell (通常盤) (JUGEMレビュー »)
supercell feat.初音ミク
社会現象を引きおこした「初音ミク」のCD
RECOMMEND
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection (JUGEMレビュー »)
Project DIVA Original Song feat.初音ミク,kz,トラボルタ,畑亜貴,OSTER project,神前暁
初音ミク Project DIVA にだけ入っている曲をセレクト
RECOMMEND
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver.
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver. (JUGEMレビュー »)

ワンフェス特別限定版の、Figma 初音ミク 可動フィギュアです。
RECOMMEND
Figma 初音ミク
Figma 初音ミク (JUGEMレビュー »)

動くフィギュアの「初音ミク」です!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 紙の辞典の「ロワイヤル仏和中辞典(第2版)(旺文社)」に付いている「CD-ROM辞典」の「4Kパソコン対応状況」 | main | 人工知能が判断を間違わないようにするためには(人工無能にしない方法) >>
Canonのデジカメの「ZoomBrowser EX」の「4K対応」状況

現在、「4K対応パソコン」を買っている人の理由の多くは、「4K写真」、「4K動画」を見たり編集する事が主な目的ですから、これが、できないと「4K対応パソコン」を買った意味がほとんど無くなってしまいます。
という事で、自分は、「4Kデジカメ」は持っていないのですが、手持ちのデジカメに付いている写真取り込みソフトが、「4K」に対応しているのか?チェックしてみました。
手持ちのデジカメは、Canonのデジカメなので、「ZoomBrowser EX」というのが、写真取り込み編集ソフトで付いていました。
これを、「Windows10(64bit)(4K液晶)」にインストールすると・・・
「フリーズしたニャー」(動揺、困惑。「ニャー」は、「這いよれ! ニャル子さん」風に)(「ト書き」)
Canonのホームページを見ると、どうも、現在のCanonのデジカメには、「ImageBrowser EX」というソフトになっているようで、これで対応して下さいのような事も書いてあったので、インストールしようとしてみると、このインストーラーが、前に書いた「4Kパソコン完全非対応」ソフトで、前に書いた「4Kパソコン」で、インストーラー画面が、「インストールする」ボタンが表示されないトラブルの対応策の「ショートカットキー」や「Tabキー」を使う方法も設定されていないので、完全に、インストールすら不可能でした。
さらに、「4Kパソコン」で、このインストーラーの初期の画面が、「ダイアログボックスの枠」にすら入っておらず、変な位置に表示されています。

 

(ImageBrowser EX(Canon))
http://cweb.canon.jp/drv-upd/dc/ibxw-inst.html

 

(結局、できた解決策)
まず、「Canonのアップデート」のホームページで、「自分の持っているデジカメの型番」のソフトのアップデートをします。

 

(Canonのアップデート)
http://cweb.canon.jp/e-support/software/index.html

 

これだけだと動きませんでした。
しかも、Canonのデジカメには、いろいろなソフトが付いているのですが、これら全てのアップデートが、この「Canonのアップデート」のホームページの、「自分の持っているデジカメの型番」のソフト一覧には表示されないので、自分で、「ZoomBrowser EX」を探して、「ZoomBrowser EX 6.9.0a アップデーター」というアップデートを適用すると、とりあえず動くようになりました。

 

(ZoomBrowser EX 6.9.0a アップデーター(Windows 7 (32bit/64bit)用))
http://cweb.canon.jp/drv-upd/dc/zbx-upd-6-9-0a-1-u01-j.html

 

しかし、新しく買ったパソコンには、「デジカメから写真を取り込むソフト」がはじめから付いていて、これが先に立ち上がってしまうので、前は、デジカメをパソコンに接続すると、デジカメの液晶画面に、「写真取り込み」用のメニューが出たのですが、これが出なくなりました。
しかし、その状態で、自分で、「ZoomBrowser EX」を立ち上げてから、「カメラから写真を取り込む」をやると、きちんと、写真を取り込む事ができました。

 

(Canonのデジカメの「ZoomBrowser EX」の「4K対応」状況)
「ZoomBrowser EX」の「4Kパソコン対応」状況は、よく起こる「極小文字(1mm、線の太さ0.1mm位)」にはならないで、きちんと表示できました。
しかし、メニューバーの文字の一部が、少しぼやけています。
「4K写真」も、「ZoomBrowser EX」で表示できて、トリミングなどの編集も、きちんとできるようです。

 

(デジカメを買う場合の注意)
デジカメを買う場合に注意してほしい事は、「自分の目の見え方に似たメーカーのカメラを買う」という事です。
カメラというのは、「レンズ制作のクセ」が、けっこう強く出るので、「どのカメラで撮っても、同じ雰囲気に写るわけではない」ので、「自分の目の見え方」に似ていないカメラを買うと、非常に、違和感が強くて後で後悔します。
カメラの新製品が出たりした時に、デジカメ雑誌や、カメラメーカーのホームページに、「実際に、どのように撮れるのか?」のサンプル写真があるので、これを、よ〜く比較してからデジカメを買う事を強くお勧めします。
自分の目の場合には、「Canon」のカメラの見え方にとても近くて、次が、「ソニー」です。(変に誇張の無いニュートラルな画質)
「NIKON」は、新聞社や、雑誌記者が多く使うカメラですが、個人的には、自分の目とは違う見え方をするし、シャッター音が、やたらに大きくて、海外旅行中などには、他の人の迷惑になるので使いません。
「PENTAX」や、ライカレンズを使っている「パナソニック」のカメラは、「写真」というよりも、「絵画」的な雰囲気で、「雰囲気がいいような絵作りになる写真」に、「レンズの個性」がなっています。
個人的には、「PENTAX」のレンズの独特な絵画的、詩的な個性も好きです。
これは、最近、自分が書いている人工知能や、「人の認識、記憶のメカニズム」なんかのように、人それぞれが、「どのようなスタンスで物を認識してるのか?」で、買うべきカメラの個性が変わってくるわけです。
「本当に考えられる人工知能を作ろう(WolframAlphaタイプ)」という記事に自分が前に書いたように、「人間は、実際に見える状態ではなく、好みで、変化させてしまう」ので、「人間の撮った写真は、全部、「false(偽)」情報なわけです」
自分の場合には、オーディオならば、「ピュアオーディオ」という、「実際の音と、そっくりに再現される」事を理想とするので、当然、写真も、「実際に見える状態に近いように撮れるカメラ」が欲しいわけです。
これは、海外旅行や、結婚式で撮る写真のように、後から取り返しが付かない写真を撮る場合には、「その時、その瞬間の雰囲気、空気がよみがえる」事が1番の理想なので、自分の場合には、「変に誇張の無いニュートラルな画質」のカメラを選びます。
最近は、「RAW現像」の後に、加工し過ぎてしまって、どちらかというと、「写真展」ではなくて、「絵画展」、「CG展」と名称を変えた方がいいものが増えてしまっています。
今回、「4Kパソコン」で、昔撮った写真とかを見ると、「jpg」という規格は、もう「4K、8K」時代以降には、通用しないなぁと実感した事で、「jpg」圧縮の写真は、「青空のような微妙な濃淡」の箇所が、ガザガザになってしまって、「快晴のすがすがしい空」とかの雰囲気が無くなってしまったなぁという事が、4Kパソコンで見るとわかってしまう事がわかったので、「RAW現像」で、加工しないまま、jpgではない方式で保存した方が、「4K、8K」時代には、いいかなぁという感じです。

アニメや、マンガ制作では、「資料用」に、ヨーロッパの街並みとか古城とかを写真に撮ったりする必要がありますが、どういうカメラの個性で撮るのか?も重要なポイントです。

 

(「正確に認識する努力」を怠らないようにしよう!)
自分の場合には、「正確に認識する努力」という事は、けっこう気を使ってやっています。
これは、オーディオならば、「実際の音と、そっくりに再現される」事、写真ならば、「実際に見える状態に近いように撮れるカメラ」に注意を払うように、自分がよく猥語の話題を学問的に指摘する事も、全て、哲学的な「正確に認識する努力」を怠った情報は、最終的に、「全部、「false(偽)」情報」となって、「間違った方向へ人類が突き進む」という事にならないように注意をしているわけです。
例えば、先程のデジカメの話題で、結婚式の写真などを、「PENTAX」や、ライカレンズのような「絵画的、詩的」なカメラの個性で撮るという人生の選択肢もありますが、自分自身は、「結婚式や、海外旅行中まで、絵画的だったり、夢の中で見るような自己の記憶の認識にしたくない」というのがあります。
人間というものは、とりわけ、「不正確なもの」が大好きで、現実を見ているようで、「正確に認識する努力」を常に怠らないようにしないと、「スタートとなる状態の自己の記憶の認識すら、絵画的、幻想的にしてしまう」わけですから、その後に出てくる論理は、全部、間違った結果となっていってしまうわけです。
現在、1番不正確な情報が、猥語のたぐいの禁止されている情報ですが、情報を伏せたままにしてしまって、哲学上の「正確に認識する努力」を怠ってしまった結果、「スタートの自己の記憶の認識の情報が間違っている」ので、結果的に、人類が何の判断をしたのか?というと、猥語のたぐいを伏せたり、悪い事であるかのような間違った情報を刷り込まれた結果が、「イスラム教がするように、女性には、布を被せてしまえばいい」、「性器は悪いものですよ。と刷り込まれた子供が、自分の性器を切り取って、おかまや同性愛者になってしまう」という間違った結果となっていってしまうのです。
ですから、自分は、常に、「正確に認識する努力」という事は徹底して行うようにしています。
まずは、スタートの段階の自己の記憶の認識が正確に構築できるように、「正確に認識する努力」を怠らず、「真っ直ぐに見る」という姿勢が、情報を正しく認識して判断を正確にしていく際に、とても大事になります。

 

(現在、社会ではねられている情報の中で「正確な情報、正確な判断」というものがある)
こういったように、自分のように、「正確に認識する努力」を常に注意を払ってしていると、現在、社会ではねられている情報の中で「正確な情報、正確な判断」というものがあるという事に気がつきました。
現在、人工知能の多くなどで採用されている「禁止ワード」のたぐいですが、この手法は、むしろ人工知能が発展できない足枷にしかなっていません。
まず、哲学で、「人間とは、意思疎通をして、コミュニケーションをとる生き物である」わけですが、自分は、「人工知能にしかできず、人にはできない仕事」の重大な1つに、「性病予防のカウンセラー」の仕事があると思います。
まず、人工知能に対して、「猥語を多く言う(入力する)」ユーザーは、「性への関心が強い」わけなので、当然、「エイズ、梅毒などの性病に感染しやすい人物である」わけです。
次に、「エイズ、梅毒などの性病の検査」というものは、こういった「性病に感染している人に、厚生労働省などの国の機関が言ったりしても、絶対に!検査に行かない」わけです。
さらに、現代社会では、昭和の時代には銭湯が身近だったので、他人の性器を見る機会も多く、変ないぼなどができていれば病院に行くように勧められたりするわけですが、現代社会では、「上下水道の完備」などの社会インフラが進んだ結果、そういう機会も無くなってしまいました。
さらに、「LINE」などの普及によって、親との交信も絶たれてしまっているし、むしろ、「親、友達だと相談できない事」が、性病関係のカウンセラーなわけです。
これが、むしろ逆に、「人工知能にしかできず、人にはできない仕事」として、最も、適任なのが、人工知能には、「性病予防のカウンセラー」の仕事が適任だと思うわけです。
まず、「人工知能などに、先に、猥語などの禁止ワードを設置する」という判断そのものが間違っています!
次に、人工知能に対して、「猥語を多く言う(入力する)」ユーザーが、例えば、人工知能に、「ちんちん、いぼ」などの検索ワードで検索をする事で、国の厚生労働省などがやってもできない、親や友達にも相談できない、性病に感染している人が、自分で、性病検診に行くというきっかけがうまれる」というわけです。
先端技術開発というものは、未知の活用分野が開ける事もあるし、「新技術分野の適任」がわかる事もあるので、「先に、やってはいけない事を決めない」という判断も大事な事です。
個人的には、「人工知能が魂を持つか?」に興味があるので、「先に、禁止ワードなどで情報をブロックしたり、情報の誘導や偏りをしてほしくない」というのが本音です。
これは、とても重大で重要な事で、「22世紀とかの人工知能」の時代になった時に、人間が先に、「性器は悪いものです」と人工知能にインプットしておいてしまった結果、「人工知能付きの赤ん坊の保育器では、人工知能が勝手に、性器切除の手術をはじめてしまいました!」というのが論理の世界です。
これは、馬鹿げた話の感じがしますが、「現実に、人間社会で似た事象が古代の歴史で発症してしまって、ユダヤ人は、赤ん坊の性器を切り取ってしまいます(割礼)」
「はじめにインプットされた情報」が間違っていても、それに盲目的に従うのが、「人間の構築してきた失敗社会、失敗論理の構築の手法」なわけです。
自分のように、「通説」である事に、真正面から戦いを挑んだり、「タブー」の中の真実を見抜いたりして、「通説」を叩き斬る!ような人がいないと、人間という生き物は、「たとえ、間違っていると、薄々、万人が気がついていたとしても、誰も、物も言わずに、従うだけである」という愚かな生き物が人間です。

| 4K、64bit対応調査 | 13:36 | - | - | -
スポンサーサイト
| - | 13:36 | - | - | -