CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室 (JUGEMレビュー »)
かんなP,ポンポコP,ショ大河P,6666AAP
(MikuMikuDance関連本4冊目!)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク・アペンド(Miku Append)
初音ミク・アペンド(Miku Append) (JUGEMレビュー »)

「VOCALOID2初音ミク」用追加声色音源!!「恋歌」も歌える![Sweet][Dark][Soft][Vivid][Solid]の5種類の声色が入っていて追加されます!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Metasequoiaスーパーモデリングガイド
Metasequoiaスーパーモデリングガイド (JUGEMレビュー »)
かこみき
「実写のようなかっこいいリアルなバイク」「綺麗な女性の実写調3DCGモデリング」本(かこみき氏著)
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.2 - MikuMikuDanceで踊る、ユーザーモデル制作 (JUGEMレビュー »)
かこみき
「かこみき」氏著によるMikuMikuDance関連本では、3冊目になる予定の3DCGモデリング本。
RECOMMEND
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。
キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 (JUGEMレビュー »)
ISAO
3DCGの初心者を見捨てない「ISAO」氏の著書。お勧め!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き
初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き (JUGEMレビュー »)

PSP版「初音ミク」のダンスリズムステージゲーム!前回大人気!だった初回限定版の「ねんどろいどぷらす」付きは売り切れやすいので早めに予約しましょう!
RECOMMEND
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX
クイーンズブレイド 美闘士スリムポスター BOX (JUGEMレビュー »)

1BOXで、全16種類が揃う長〜いポスター。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Re:Package(初回限定盤)
Re:Package(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク,初音ミク
RECOMMEND
Re:MIKUS
Re:MIKUS (JUGEMレビュー »)
livetune feat.初音ミク
RECOMMEND
RECOMMEND
supercell (通常盤)
supercell (通常盤) (JUGEMレビュー »)
supercell feat.初音ミク
社会現象を引きおこした「初音ミク」のCD
RECOMMEND
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection
初音ミク-Project DIVA- Original Song Collection (JUGEMレビュー »)
Project DIVA Original Song feat.初音ミク,kz,トラボルタ,畑亜貴,OSTER project,神前暁
初音ミク Project DIVA にだけ入っている曲をセレクト
RECOMMEND
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver.
ワンフェス 2009 限定 figma初音ミク ライブステージver. (JUGEMレビュー »)

ワンフェス特別限定版の、Figma 初音ミク 可動フィギュアです。
RECOMMEND
Figma 初音ミク
Figma 初音ミク (JUGEMレビュー »)

動くフィギュアの「初音ミク」です!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< PS4版に、アーケード版移植の「初音ミク Project DIVA Future Tone♪」が出る! | main | 21世紀の新しいスポーツ「ドローン・エアレース」(ドローンのカメラ映像をバーチャルゴーグルで見ながらする高速レース) >>
スポンサー名が被さってしまっている違法アップロード映像は安易に削除できなくなる

最近のテレビ局のディレクターなどは、法律用語を正確に把握していないようなので、とても危険だと思います。
法律用語というものは厳密な定義があって、法的な手続き以外の用途で使用される事は法律で禁止されています。
現在、テレビ局が、違法アップロード対策だと勘違いして行なっている対策を法律的に検証していくと、
(1) 番組の映像の上に、スポンサー名を被せてしまう(テレビ局側が違法)
(2) 「最近インターネット上での不正な利用が多発しております」などのテロップを画面下に流す(本来は、著作物の上を覆い隠すような状態の事を校正などの用語で「抹殺する(黒ベタで塗ってしまって見えない状態にする)」と言って、軍国主義の時代のやり方なので、本来は、あまりやらない方が望ましい)
(3) ((C)Copyright)、((TM)Trademark)を入れる(正式な法律的な手続きにのっとった正しい方法)
(4) 著作物の「表現の自由」を大きく損なわない程度に、番組の右上に、「テレビ局のデジタルロゴ」を入れる(正式な法律的な手続きにのっとった正しい方法)
という感じで、本来は、(3)、(4)だけで十分です。
ここで、法律的に問題となってしまうテレビ局側の対応として、(1)の「番組の映像の上に、スポンサー名を被せてしまう(テレビ局側が違法)」の解説をしていきますが、テレビ局のディレクターなどは、法律用語の取扱について、もっと慎重にならないと、「テレビ局側が違法」となってしまって、とても危険だと思います。
例えば、違法アップロードの削除依頼をテレビ局側がする場合の裁判があったとして、次のようなやり取りを想定するとわかりやすいです。
裁判官や法学者は、「法律用語の厳密な取扱い」の部分を見て判断しています。
テレビ局側「ここの所を見て下さい。スポンサー名が番組の上に被さっているでしょう。これは、〜月〜日にテレビ放送した時の状態と同じなので、著作権の証となるので削除して下さい」
裁判官「え〜と、そういう事をしてもらっては困りますよ。要するに、あなた方、テレビ局側の言い分を法律学者の側から見た場合には、「テレビ局側は、”スポンサー名を利用している”」とか、「スポンサーを馬鹿にしている。スポンサー名を軽視している」という意味にしかなりませんよ。法学者の目から見た場合には、それぞれの「表記」には法律的な意味や役割があって、それ以外の用途で、これらの「表記」を使用した場合には、テレビ局側が罰せられる事になります」
この場合の法律的な意味の「表記」という部分は、次の「表記」の事です。
(1) ((C)Copyright)、((TM)Trademark)を入れる(法律的な意味の表記の意味としては、「著作物である証」の意味で、最も正しい表記方法)
(2) 著作物の「表現の自由」を大きく損なわない程度に、番組の右上に、「テレビ局のデジタルロゴ」を入れる(デジタル著作権時代のやむを得ない対応で、これも法律的に正しい手法)
(3) 番組の映像の上に、スポンサー名を被せてしまう(テレビ局側が違法。理由は、「違法アップロードされた後の状態でも、スポンサー名が残ってしまうので、その違法アップロード映像の削除の法律的な手続きが非常にややこしくなるからです。テレビ局の人間であれば、「スポンサー名表記」の法律的な取扱いについて、よく知っているはずですが、「スポンサー名の入っている映像は、安易に削除してはいけない」事は、テレビ局の人間であれば、よ〜くわかるはずです。それは、「違法アップロードされた後の映像に、スポンサー名が被さってしまっている場合」でも同様です。このように、テレビ局側のディレクターなどが、それぞれの「表記の法律的な意味を理解していない」から、裁判官の側から叱責や処罰の対象となるわけです)
ですから、「違法アップロード映像の上に、スポンサー名が被さってしまっている状態」の映像を削除したい場合には、「スポンサー名が、すでに入ってしまっているので、法律家や裁判所の方では、”安易に削除できない”ので、まずは、その大量の「スポンサー名が、すでに入ってしまっている違法アップロード映像」のそれぞれについて、スポンサー名が入ってしまっている会社の方に問い合わせて確認を取らなくてはいけません。
これが、テレビ局側が、どれだけ、スポンサーに迷惑をかける行為なのか?は考えてみればわかるはずです。

要するに、昭和の時代から伝統的に行なってきた手法の「番組とCMの間に、”御覧のスポンサーの提供でお送りしています”との音声と共に、10秒程度、「スポンサー名表記を入れる」という手法が正式な法律的に正しい「スポンサー名表記」の入れ方です。
このように、「法律的な意味の表記」という正しい手法は、「法律というものは、ややこしくなったり判断が曖昧になったり、わからなくなってしまう事を避ける目的」があるので、「正しい表記法」というものが存在するわけです。
要するに、「違法アップロード映像の上に、スポンサー名が被さってしまっている状態」の映像があった場合には、「法律家も、一般の人も、客観的にしか見えません」から、「ニコニコなどのように、テレビ局とは別の経緯で、そのスポンサーが正式にアップロードした映像である可能性」があるので、「その違法アップロード映像は、削除できなくなってしまいます」
このように、「法律的な意味の正しい表記」を無視した事を、テレビ局側がやってしまうと、「スポンサー名が被さってしまっている状態の映像」というのは、判断が非常にややこしくなってしまい、削除手続きの段取りとして、「必ず、その大量にある違法アップロード映像ごとに、スポンサー名の入った会社に全て確認を取る必要がある」からです。
「スポンサー名が入っている映像は、安易に削除してはいけない」事は、テレビ局の人間ならば、よ〜くわかるはずです。
やはり、「4K,8K映像」時代が来る前に、今まで、「何となく」でやってきてしまった事柄を、きちんと考えて、「表現の自由」をきちんと確立させておかないと、今のように、画面上に、やたらと、ごちゃごちゃに表示させまくっていて、「試聴品質の大幅な悪化」を繰り返していては、どんどん「テレビ離れ」していって、「視聴率が大幅に下がるだけ」です。

| 法律 | 06:08 | - | - | -
スポンサーサイト
| - | 06:08 | - | - | -